MARIAH CAREY / MERRY CHRISTMAS

b0079504_2124516.jpg


もしかしたら、日本で一番売れたクリスマスアルバムかも・・・
本日は、ご存知マライア・キャリーのクリスマスアルバム(94年リリースの通算5作目)をご紹介です。

②「恋人たちのクリスマス」は当時、人気ドラマの主題歌になっていたこともあって、よく流れてましたね~ この曲、リリースから14年たった現在でも、この時期には耳にすることが多いし、もはやクリスマスの新たな定番ソングなのかな・・・

当時も今もアーティストとしてのマライア・キャリーにはほとんど興味がないですし、ヒット曲「恋人たちのクリスマス」に特段の思い入れがあるわけじゃないんですが、このアルバム、ブックオフの250円棚の常連でもありますし「安いから聴いてみようかな」くらいの感じゲット。ちなみに購入したのはオフではなくレコファンで180円也。

というわけで、大した期待をしていた訳ではないんですが、結果的には大のお気に入りになっちゃいました。いやぁ、これはいいですよ!正直なめてました・・・

ボートラを含む11曲のうち、②⑤⑦が書き下ろしの新曲で、⑤がダーレン・ラブの歌唱でフィル・スペクターのクリスアルバムに収録されていた曲、それ以外の7曲はトラディショナルナンバーで、斬新なアレンジ云々はないものの、彼女のソウル/ゴスペルテイストを感じる歌唱が堪能できます。いやぁ、歌上手いですね~

個人的に好きなのは、オマー・ハキム(ドラム)、ランディ・ジャクソン(ベース)、ダン・ハフ(ギター)らによるバックがファンキーな④⑧や、「もろびとこぞりて」からスリー・ドッグ・ナイトの「喜びの世界」という同名異曲につながるメドレー形式の⑥、子供たちのコーラスを加えた感動的なバラードの⑦、そしてゴスペルテイスト豊かで、ソウルレヴュー的な盛り上がりを見せる⑩などなど・・

前述したように、このアルバムは中古なら安価で手に入れることができますから、マライアに興味がない方もぜひ一度聴いていただきたいですね。

↓「サンタが街にやってくる」をどうぞ




1. Silent Night
2. All I Want For Christmas Is you
3. O Holy night
4. Christmas (Baby Please Come Home)
5. Miss You Most (At Christmas Time)
6. Joy To The World
7. Jesus Born On This Day
8. Santa Claus Is Coming To Town
9. Hark! The Herald Angels Sing/Gloria (In Excelsis Deo)
10. Jesus Oh What A Wonderful Child
11. God Rest Ye Merry Gentlemen (Bonus)


オリジナリティ ★★★★
快活さ ★★★★
しっとり感 ★★★★
個人的お気に入り度 ★★★★☆
[PR]
by shintan_shintan | 2008-12-18 21:25 | HOLIDAY