KENNY RANKIN / A CHRISTMAS ALBUM

b0079504_08288.jpg


先週から続けてきたクリスマスアルバム特集ですが、今回が最終回。

最後に紹介するのは、ケニー・ランキンが99年にリリースした「ピースフル・クリスマス」。今までもケニー本人のサイトから購入できたようですが、今年になってようやく日本盤がリリース。普通に店頭で購入できるようになりまして、早速ゲットです。

このアルバムを含めて8枚ほど紹介してきましたが、実はこれが一番のお気に入り。
収録されているのは定番曲ばかりですが、ギターの弾き語りを中心にしたジャジーでアコースティックなアレンジが最高にイカしております。カバー曲の独自な解釈には定評のあるケニー・ランキンですが、このアルバムでもクリスマスソングを見事に彼の作品へと昇華させてますね~

ケニーのアコギ以外には、ジョー・ベック(エレクトリック・ギター)、デヴィッド・フィンク(ウッドベース)が数曲で加わる程度ですが、シンプルながらも奥深さを感じますし、チャンドラ、ジーナ・マリアといった2人の娘さんもコーラスで参加しており、ジャケットのイラストも長女チャンドラが描いていたりで、ホームメイド的な暖かさも感じる作品になってます。

それにしても、クリスマスアルバムって数多くリリースされてるんですね。
紹介したもの以外にも、ジョン・フェイヒィ、ジャクソン5、ジェームス・ブラウン、チャーリー・ダニエルズなんかが気になりますね~ 特にレーナード・スキナードやシカゴ、ホール&オーツのクリスマスアルバムは、けっこう探したものの中古では見つからず。来年こそはゲットしたいな~

今年は24日、25日が平日ってこともあって、本日パーティーを開かれる方も多そうですね。我が家と言えば、特に普段と変わりませんが、ケーキぐらいは買って気分を盛り上げようかな。

それでは皆さん、良いクリスマスをお過ごしください!


1. Jingle Bells
2. White Christmas
3. Silent Night
4. Little Drummer Boy
5. Have Yourself A Merry Little Christmas
6. O Holy Night
7. The Christmas Song
8. O Little Town Of Bethlehem
9. Winter Wonderland
10. We Three Kings
11. I'll Be Home For Christmas
12. Christmas Eve With You
13. Santa Claus Is Coming To Town


オリジナリティ ★★★★☆
快活さ ★★
しっとり感 ★★★★☆
個人的お気に入り度 ★★★★★
[PR]
by shintan_shintan | 2008-12-23 00:08 | HOLIDAY