本年のラスト記事 今年の購入CDベスト10です


本年も残すところ2日。年末年始は皆さんはいかがお過ごしされるんでしょうか?
僕はというと、明日未明の出発で「お伊勢参り」に行って参ります。
というわけで、本年はこの記事が最後。

今年をちょいと振り返ると、この1年で購入したCDは421枚。昨日までの256件の記事で303枚ほど取り上げました。
なんか毎年同じことを言ってるような気がしますが、今年もいっぱい買っちゃいました・・・ 
昨年も419枚買ってるし、来年はスティクス、トーキング・ヘッズ、ワーナーのロッド・スチュワートなど待望のリイシューが続きますから同じくらいいっちゃうのかなぁ(苦笑) 



で、本年最後は恒例の「今年のベスト10」ですが、まずは今年発売されたものの10選。

10位. エイティーズ、ニューロマの紙ジャケ
60~70年代で出せるものは出し尽くしたんでしょうか、今年はエイティーズものの紙ジャケが多かったですね。デュラン・デュランカルチャー・クラブジャパンパワー・ステーション、シンディ・ローパー、ヒューイ・ルイス、スパンダー・バレエなどなど・・・

9位. U2 「WAR」 「OCTOBER」
待望のリマスターでしたからね、9位にランクイン。

8位. LED ZEPPELIN 紙ジャケボックス
音源の流用などで賛否両論ありますが、細部までこだわったジャケなど、なかなか良かったですよ。やべぇ、不良ジャケのメーカー交換忘れてた・・・

7位. MOUNTAIN 紙ジャケ
マウンテンの紙ジャケも人気を博しましたね。
最新リマスターだし、1,890円と価格も良心的だし、カンサスガンともども今年もソニーさんの仕事ぶりには拍手。来年はジョニー・ウィンター関連を心待ちにしております。

6位. ALLMAN関連 紙ジャケ
グレッグ・オールマンの既存マスター流用はちょい残念でしたが、デュアン・オールマングレイト・サザンは嬉しかったなぁ。

5位. TOM WAITS 紙ジャケ
「レインドッグ」のみの購入ではありますが、トム・ウェイツのリマスター紙ジャケは快挙でしょう。今年はアサイラム時代の紙ジャケ化に期待です。

4位. KENNY RANKIN 紙ジャケ
廃盤だったり、本人のサイトからでしか買えなかったものもあったりで、手を出しづらいアーティストだったんですが、紙ジャケをきっかけに、その素晴らしいサウンドに触れることができラッキーでした。

3位. BILLY PRESTON 紙ジャケ
それほど話題にならなかったようですが、長らく廃盤になっていたものが多かったですからね~SHMでの高めな価格は残念でしたが、それでも嬉しかったです。

2位. LAURA NYRO 紙ジャケ
高額取引されていた廃盤の数枚を含めたナイスリイシューですね。全買い特典のおまけジャケも素敵でしたしね。

1位. IT’S A BEAUTIFUL DAY 紙ジャケ
1stしか購入しておりませんが、待望のリイシューだったこともあって堂々の1位

今年は、近年まれに見る紙ジャケ不作年だと個人的には思いますが、それでもほとんどが紙ジャケになっちゃいました。最近の目ぼしいリイシューは紙が多いですからね・・・



で、お次は廃盤アルバムなどの発掘10選。

10位. J. HENRY BURNETT THE B-52 BAND & THE FABULOUS SKYLARKS
値段高めでしたが、内容最高! 最近のTボーン・バーネットには興味なしですが、これは素晴らしいです。

9位. BOB DYLAN 「DYLAN」
つい最近記事にしたやつですね。今年最後の発掘となりました。

8位. COWBOY 「REACH FOR THE SKY」
ず~っと探していた1枚。オークションやマケプレで高値で買わなくて良かった~

7位. MARC JORDAN 「BLUE DESART」
AORの人気盤をラッキーにゲット。1stの「マネキン」も欲しいところですが、
この間、ユニオンで見かけたら5,000円オーバーの値付けが・・・

6位. MAXUS 「MAXUS」
言わずと知れた、AOR系の激レア盤。
再プレスしてくれた、タワーレコード新宿店様ありがとうございます。

5位. BUGGLES 「THE ADVENTURES IN MODDERN RECORDING」
今年の「期待せずに購入したのに、内容最高でハマってしまった」ランキングNo1です。
相場よりもずっと安く購入できたのは、ユニオンさんの値付けが間違っててたから?

4位. Le BLANC & CARR 「MIDNIGHT LIGHT」
これも、けっこうな値段での入手となりましたが、内容は最高!
ピート・カーのギターって好きなんですよね~

3位. KATE WOLF 「BACK ROADS」
内容的には「CLOSE TO YOU」のほうが好きなんですが、この1stは入手困難ですからね~ 

2位. BOOKER T. & PRISCILLA 「BOOKER T. & PRISCILLA」
中古ショップでもほとんど見かけないアルバムですからね~ ラッキーでした。

1位. RITA COOLIDGE 「NICE FEELIN’」
これは生涯のベスト10に入るほど大好きなアルバム。6,000円近くと、高額での入手になりましたが、この内容なら大満足。


それでは皆様、本年はお世話になりました。
細々とがんばって参りますので、来年も宜しくお願いいたします。
よいお年を。
[PR]
by shintan_shintan | 2008-12-30 10:52 | 全般