THE LeBLANC-CARR BAND / LIVE FROM THE ATLANTIC STUDIOS


b0079504_20534129.jpg


マッスルショールズのスタジオミュージシャン、レニー・ルブランとピート・カーが組んだユニット、ルブラン&カー。いまだにCDがプレ値で取引されている唯一のスタジオアルバムは以前紹介しましたが、本日は彼らの2枚目にしてラストアルバムとなったライブ音源をご紹介。

今作、デビューアルバムリリース翌年の78年5月に、ラジオ用としてアトランティックスタジオで行われたスタジオライブの模様を収録しており、ちゃんとジャケットまでも制作されてるにもかかわらず、当時はプロモーション用として少量しか出回らなかったレア盤。僕もこのアルバムの存在は知らなかったんですが、今年の3月にWounded Birdよりリイシューされたものを店頭で見かけ、早速聴いてみることに。

全9曲の収録ですが、スタジオアルバムからは①③⑧⑨の4曲で、②⑥レニー・ルブランのソロアルバムから。それ以外の④⑤は未発表っぽいし、⑦はカバーなのかな・・・
ちなみに、このアルバムにはピート・カーは参加しておらず、ルブランとピート・シェリルなる人物がギターを担当。たぶん脱退している訳ではないと思いますし、バンド名にもカーの名は入っているものの、メンバーもスタジオアルバムと比べるとルブラン以外は一新されてますし、ジャケに写るのもルブラン一人。

というわけで、何か片手落ちな感もあるこのライブ盤ですが、スタジオライブということもあってか、迫力や臨場感みたいなものは少ないものの、音はクリアだし、AOR寄りのメロウスワンプとも言えるスタジオアルバムの音像を比較的忠実に再現していて、各メンバーの演奏能力の高さを感じます。とはいえ、まんまなぞっている訳ではなく、長尺のソロや軽いインタープレイもあったりで、ライブならではの面白さも充分。

ちょっと、コーラスワークが弱いかな・・・ 特にヒット曲「Falling」や名曲「Midnight Light」なんかでそう思うところもありましたが、総じて満足な内容です。ピート・カー不在とはいえ、スタジオ盤になかなか手が出ない方は、まずは今作から聴いてみるのも良いかもしれませんね。


1. Something About You
2. Lady Singer
3. Falling
4. Rainy
5. Looking For A Love
6. Hound Dog Man
7. Stay Awake
8. Midnight Light
9. I Believe That We
[PR]
by shintan_shintan | 2009-04-08 21:10 | 70s (77~79)