DEF LEPPARD / PYROMANIA (DELUXE EDITION)


b0079504_1447741.jpg


デフ・レパードのサードアルバム「炎のターゲット」のデラックス・エディションがリリースされ、早速入手。

思い入れのある大好きなアルバムでずっとリマスターを心待ちしていたアルバムで、過去にはノンリマスターの紙ジャケをつかまされて悔しい思いをしたこともありましたが、何にしても嬉しい限りですね。

今までのCD音源が相当いけてなかったこともありますが、リマスターによって音質は格段に向上。何曲かではいかにも80年代っぽいドラムの音が強調されすぎるように感じましたが、全般的に満足度は高いです。

で、ディスク2はアルバムリリース後の未発表ライブ音源を収録。

ブライアン・メイがゲスト参加したCCRのカバーを除く14曲中、「炎のターゲット」とセカンドアルバム「ハイ&ドライ」か各々6曲、ファーストからも2曲と、この時点でのベスト的な選曲。けっこう荒々しい感じの演奏になっており、「まとまり」「演奏力」はそれほどではないですが、「勢い」「若さ」が十二分に感じられるライブになっております。


【DISC 1】

1. Rock! Rock! (Til You Drop)
2. Photograph
3. Stagefright
4. Too Late For Love
5. Die Hard The Hunter
6. Foolin'
7. Rock Of Ages
8. Comin' Under Fire
9. Action! Not Words
10. Billy's Got A Gun



【DISC 2】 LIVE-L.A. FORUM 1983

1. Rock! Rock! (Til You Drop)
2. Rock Brigade
3. High 'N' Dry (Saturday Night)
4. Another Hit And Run
5. Billy's Got A Gun
6. Mirror Mirror (Look Into My Eyes)
7. Foolin'
8. Photograph
9. Rock Of Ages
10. Bringin' On The Heartbreak
11. Switch 625
12. Let It Go
13. Wasted
14. Stagefright
15. Travellin' Band (Feauturing BRIAN MAY)
[PR]
by shintan_shintan | 2009-06-07 18:24 | HARD ROCK