CARPENTERS / LIVE IN JAPAN (紙ジャケ)


(前回より続く)

当初はファーストのみの予定だったカーペンターズ紙ジャケですが、豪華なオマケにつられて3rdも購入することに。で、この2枚だけでも予算的にはかなり厳しいんですが、もう1枚どうしても気になってしまうのが今日紹介するアルバム。

b0079504_1921332.jpg


b0079504_19215973.jpg


3度目の来日となった74年6月の大阪フェスティバル・ホールでの公演を記録した日本独自企画盤「ライブ・イン・ジャパン」。なんといっても初の紙ジャケ化だし、これは2009年最新リマスターですからね(ちなみに他タイトルは98年や96年のリマスターを流用)。

正直言って、カーペンターズのライブにスタジオ盤のような完璧なアンサンブルやハーモニーを求めるの厳しいだろうし、それほど期待をしていたわけではないんですが、これがなかなかにいい感じでバックの演奏も小気味良いし、ライブとはいえカレンのヴォーカルはほぼ完璧。いやはや上手いですね~

下の曲順を見ていただければわかるように、彼らの代表曲を惜しげもなく網羅した豪華なセットリスト。①②⑨といった名曲がメドレーに組み込まれているため短めなのが少々残念ではありますが・・・
とはいえ、このアルバムでしか聴けない、カレンが日本語で歌う「Sing」などもあって、満足度は高いです。


1. Superstar
2. Rainy Days And Mondays
3. Goodbye To Love
4. Top Of The World
5. Help
6. Mr. Guder
7. (They Long To Be) Close To You
8. Jambalaya (On The Bayou)
9. Yesterday Once More
10. Hurting Each Other
11. Little Honda
12. The End Of The World
13. Runaway
14. Da Doo Ron Ron
15. Leader Of The Pack
16. Johnny Angel
17. Book Of Love
18. Shuboom
19. Daddy's Home
20. Johnny B. Good
21. Sing
22. Sometimes
23. We've Only Just Begun
24. For All We Know
[PR]
by shintan_shintan | 2009-08-29 19:54 | 70s (73~76)