GRINDERSWITCH / MACON TRACKS


オールマン・ブラザース・バンドのローディーが結成したカプリコーン所属のサザンロックバンド、グラインダースウィッチ。

彼らのオリジナルアルバム(再結成前のもの)は、74年の1st「HONEST TO GOODNESS」しかCD化されてないと思っていたんですが、2ndの「メイコン・トラックス」も80年代後半にCD化されてたんですね~

先日、コメントにて知ることができ、早速ネットでチェックしたら、なんと!最近、彼らのアルバムが2枚ほどリイシューされてるではないですか。とはいえ、HMVやamazonなどの大手通販では扱ってないようだし、発売元のCROSSROAD PRODUCTIONSも聞いた事がなし。リプロ盤か?との懸念もあって数日ほど迷いましたが、結局、こちらのショップでオーダーしちゃいました。


b0079504_9191738.jpg

で、まず紹介するのは75年のセカンドアルバム「MACON TRACKS」

いわゆるサザンロックのバンドではありますが、こてこてに泥臭い感じはなくて、どちらかというと軽快な爽快な楽曲が多くて、中には西海岸風なものもあったり・・・
とはいえ、フィドル入りのカントリー風味な①や、ブルージーな⑧⑨。カプリコーンの同僚、マーシャル・タッカー・バンドを思い起こす南部賛歌の⑥、スライドギターや男臭いヴォーカルなんかはやっぱりサザンなんですよね~

正直なところ、突出した楽曲はないし、B級感も否めないんですが全体的に漂う雰囲気はいい感じだし、程良い「いなたさ」が心地良くもあります。また、懸念していた音質も盤起こしじゃなく、リマスターの標記こそないものの中々良好。サザン/スワンプ好きなら買って損はないですよ~


1. Mail Train Blues
2. Put It All In Today
3. Now I'm Loving You
4. Happy Like Me
5. The Best I Can
6. Let The South Wind Blow
7. Drifter
8. Get It While It's Hot
9. Pickin' The Blues



b0079504_9194096.jpg

で、こちらはATCO移籍後、77年にリリースされた4枚目「REDWING」

前述した2ndと大きな方向性の違いはありませんが、こちらのほうがよりポップ(オーソドックス)になった感じかな・・・ とはいえ、こちらの盤も彼らの出自であるブルースなどのサザンテイストはそこかしこに感じられますよ。


1. Redwing
2. You And Me
3. The Special Woman
4. Taste Of Love
5. This Road
6. Wings Of An Angel
7. Watermelon Time In Georgia
8. I Bought All The Lies
9. Faster And Faster
[PR]
by shintan_shintan | 2009-09-02 22:25 | SOUTHERN / SWAMP