FANTASTIC SOMETHING (紙ジャケ)


b0079504_2243631.jpg


ギリシャ系イギリス人、双子のヴァイス兄弟によるファンタスティック・サムシングのデビュー作(85年)

このアルバム、高校生の時にUK好きな友人にテープへ録ってもらって聴いていたんですが、久しぶりに聴きたくなってCDを探したところ既に廃盤。ユニオンでは4,000円近いプレ値がつけられていて断念・・・
そんな折に、リマスター&紙ジャケでリイシューされることになり発売日に早速入手。初回特典の再現帯に惹かれてユニオンで購入です。(上の写真は再現帯を巻いて撮ってみました)

というわけで、20年ぶりぐらいに聴きましたが、いやぁ素晴らしい。
「80年代のサイモン&ガーファンクル」なんて呼ばれるだけあって、繊細なヴォーカルと、美しいハーモニー、キャッチーな楽曲揃い。爽やかでドリーミーで、これはほんとネオアコの名盤ですね。

また、事前の情報がなかったので、単なる音源流用による再発だと思っておりましたが、リマスターも施されていて(クレジットには記載ありませんが、宮子和眞さんのライナーで述べられております)音質的にも満足満足です。


1. The Night We Flew Out The Window
2. Melancholy Bay
3. Drawing Rooms
4. Picking Up Little Adventures
5. The Angels Took Over The Train
6. Sleeping In Your White Valleys
7. Perfect Napoleon
8. Garden City
9. In Houses By The Port
10. Hurt Kingdoms
[PR]
by shintan_shintan | 2009-10-04 09:41 | 80s ROCK