WET WILLIE コンプリートです


2007年に初めて聴いて以来、こつこつと集めてきたウェット・ウィリーですが、2年と3ヶ月をかけてようやくコンプリートとなりました。一般的にはあまり人気のないバンドのためか、中古でもめったに見かけず、なかなか苦労しましたよ~

b0079504_9331975.jpg

WET WILLIE (71年)

1. Have A Good Time
2. Dirty Leg
3. Faded Love
4. Spinning Round
5. Low Rider
6. Rock & Roll Band
7. Pieces
8. Shame, Shame, Shame
9. Beggar Song
10. Fool On You

こちらは71年リリースのファーストアルバム。

以前に一度だけユニオンで見かけたんですが(確か1,050円でした)、その時に買い逃してしまい、その後はなかなか出会えずに・・・ マケプレの足元を見た金額で購入するしかないのかなぁ、なんて思っていましたがヤフオクでゲットできました。多少予算オーバーでしたが・・・

で、内容はというと、これがいい感じ。以前記事にしたセカンドアルバムが、けっこうストレートでシンプルだったので、同じような路線を想像していましたが、ソウルフルでファンキーで泥臭さもあって、まさにウェット・ウィリーサウンド。

デビュー作ということもあってか、少々チープでいなたい所もありますが、楽曲も演奏も充分に魅力的。個人的にはかなり好きなタイトルですね。






b0079504_9333373.jpg

LEFT COAST LIVE (77年)

1. Shame, Shame, Shame (Bonus) 
2. Baby Fat (Bonus) 
3. Grits Ain't Groceries  
4. Everything That 'Cha Do (Will Come Back To You)
5. Teaser
6. Jelly, Jelly (Bonus) 
7. Country Side Of Life (Bonus) 
8. Ring You Up (Bonus) 
9. Lucy Was In Trouble
10. Keep On Smilin'
11. No No No

で、こちらが77年にリリースした通算6枚目にして2枚目のライブアルバム「LEFT COAST LIVE 」

アルバム「THE WETTER THE BETTER」リリース後のツアーから収録していることもあってか、、②④⑤⑧⑪の5曲が「THE WETTER~」から。それ以外には、1stから①、2ndから③、そして出世作の4th「KEEP ON SMILIN'」から⑦⑨⑩の3曲がチョイス。
5th「DIXIE ROCK」から1曲も選ばれていないのが残念ではありますが、比較的ノリの良くキャッチーな楽曲を中心に、ビリー・エクスタイン作のブルースナンバー⑥などもあって、彼らの魅力が堪能できる選曲になっております。

大きくアレンジを変えたり、インプロを織り込んだりはないものの、演奏はスタジオに比べて格段にエネルギッシュ。とはいえ、タイトで小気味良い演奏は健在でして、これは良いライブ盤ですね~
[PR]
by shintan_shintan | 2009-10-14 07:41 | SOUTHERN / SWAMP