最近、ブックオフでこんなの買いました

出物もあまりなくなったし、たまに出会ったとしても傷盤だったり研磨盤だったりでへこむ事も多く、最近はめっきりブックオフ安棚パトロールもご無沙汰状態。

でも、最近は日頃の行いが良いからなのか(?)ラッキーな買物が続いております。
というわけで、先日の記事以降にオフでゲットできたものをまとめてご紹介。すべて500円で入手です。


b0079504_17452676.jpg

THE KINKS 「EVERYBODY'S IN SHOWBIZ」 (72年)

キンクスはあんまり聴いたことがないんですが、この時期のアーシーな音は良いですね~ 手放してしまった「マッスウェル・ヒルビリーズ」も再チャレンジしてみようかな・・・




b0079504_16312149.jpg

GENERATION X 「GENERATION X」 (78年)

ご存知ビリー・アイドルが在籍していたバンドの1st。
一般的にはパンクバンドで語られてるようですが、ザ・フーやスモール・フェイセズなどへのリスペクトを感じる荒々しく勢いのあるロックンロールなサウンド。これは相当カッコイイですよ。




b0079504_1631424.jpg

DWAYNE FORD 「NEEDLESS FREAKING」 (81年)

これ、昔持っていたんですが、その時はデヴィッド・フォスターお得意のエアプレイ的ハードポップサウンドが類型的に感じ、ほどなくして売却。今回、再入手で数年ぶりに聴いてみたらイイじゃないですか!最近のヘヴィロテになってます。
 



b0079504_1632999.jpg

DANE DONAHUE 「DANE DONAHUE」 (79年)

これ、ずっと聴いてみたかったんですが、500円とはラッキーでした。
メロウでどことなくジャジーなAORでいいですね~ ちょいアダルトで都会的なサウンドはこれからの時期にピッタリかな。




b0079504_16323289.jpg

CHRIS SMITHER 「HONEYSUCKLE DOG」 (04年)

ウッドストック録音の2ndが有名なクリス・スミザーですが、これは、73年にリリースされる予定だったもののレコード会社の倒産によりお蔵入りし、ようやく2004年にリリースされた幻の3rd。ブルージーな味わいとSSW的な佇まいが同居した好盤です。




b0079504_1633595.jpg

ORANGE JUICE 「YOU CAN'T HIDE YOUR LOVE FOREVER」 (82年)

最後は、アズテック・カメラやペイル・ファウンテンズ、スミスと共にネオアコ重要バンドとして語られることの多いバンド、オレンジ・ジュースの1st。
悪くはないんですが、ネオアコというよりはギターポップだし、ヴォーカルも曲も演奏も特筆するところはないかな・・・ 好き嫌いの分かれる音じゃないでしょうか。
[PR]
by shintan_shintan | 2009-11-01 00:00 | 70s ROCK