OLIVIA NEWTON-JOHN 「PHYSICAL」 (1981年)


昨年の初秋にアナウンスされたオリビア・ニュートン・ジョンの紙ジャケですが、延期につぐ延期、一時は発売中止の告知もされましたが、現時点での予定である3月に無事に発売されるんでしょうかね・・・

で、紙ジャケリリースのアナウンスとともに、手持ちのプラケ盤を処分する方も多いようですが、昨日も安価で彼女の代表作をゲットできました。


b0164199_2318428.jpg















1. Landslide
2. Stranger's Touch
3. Make a Move on Me
4. Falling
5. Love Make Me Strong
6. Physical
7. Silvery Rain
8. Carried Away
9. Recovery
10. Promise (The Dolphin Song)

全米10週連続1位の大ヒット曲「フィジカル」を含む、81年作「フィジカル(虹色の扉)」でございます。

昨日ゲットしたばかりではあるものの、本日4回ほど通して聴きました。
スティーブ・ルカサーなどTOTO一派も参加しており、新たな気づきもあったりはしましたが、アルバムの出来はというと、う~ん・・・





b0164199_2322522.jpg













ジャケの美しい76年作「水の中の妖精」とか、






b0164199_2325284.jpg












「そよ風の誘惑」「愛の告白」という2曲のNo.1ヒットを含む75年の大ヒットアルバム
「そよ風の誘惑」のほうが好みでございます。






b0164199_2332142.jpg













一番のオススメは、ELOとコラボした81年のサントラ「ザナドゥ」でしょうか。
オリビア絡みのサントラといえば「セカンド・チャンス」「グリース」もなかなかでございます。






b0164199_233498.jpg













コラボしておりますねぇ・・・
[PR]
by shintan_shintan | 2010-02-09 20:02 | 80s ROCK