BALDERDASH 「THE BALLAD OF SHIRLEY GOODNESS & MERCY AS TOLD BY BALDERDASH」 (1972年)


b0079504_13115852.jpg














1. Shirley Goodness And Mercy
2. Picture Tube Blues
3. Coming Home To Say Goodbye
4. Meanwhile Back At The Ranch
5. Whiskey Flat
6. Crow Pie
7. Back To The Wilderness
8. Sing It Like A Farmer
9. Plowboy
10. Hurricane Bess
11. Epilogue


SSWのロブ・マクレランとジョン・ヘロン(ピアノ)によるBOONDOGGLE & BALDERDASH(ブーンドッグル&バルダーダシュ)が71年にリリースしたアルバムはスワンプの名盤として名高く、以前からずっと聴いてみたかったアルバムなんですが、韓国BIG PINKからめでたくCD化! 昨日、ようやく入荷しまして早速聴いておりますが、噂にたがわぬ素晴らしい出来。

で、本日は同じくBIG PINKより先月にリリースされたBALDERDASHことロブ・マクラレンのソロアルバムをご紹介。
このアルバムも前述したデュオ作同様にスワンプ/ルーツロック好きには評価の高い作品なんでかなり期待をして聴いてみましたが、いやはやまさにスワンプロック!あまりの王道ぶりに最初聴いた時はあまり引っかかりがなかったんですが、聴くほどに良くなる逸品ですねこれは。

「バルダーダッシュが語るシャーリー・グッドネスとマーシーのバラード」という長ったらしいアルバムタイトル通り、淑女の姉とドラマーの弟という田舎町で生まれた2人の物語が綴られているストーリ仕立てのアルバムになってるんですが、サウンドのほうはというと、ソウル/R&B色の強いナンバーや豪快なロックンロールを中心に、カントリーテイスト溢れるオールドタイミーな雰囲気のものや美メロのフォーキーバラードなどもあって緩急自在。

手数の多いドラムやホンキートンクなピアノ、スライドからアコースティックまで表情豊かなクギター、そしてソウルフルなバックコーラスやホーンセクションといった演奏陣も、時にはルーズで大らかに、時にはハードで豪快に、時には繊細でメロウにと味のある的確なサウンドを聴かせてくれますし、これはスワンプ好きには必須な1枚ではないでしょうか。

購入日:8/15
購入場所:ディスクユニオン新宿本店
購入金額:¥2,250
備考: 輸入盤 新品
[PR]
by shintan_shintan | 2010-09-19 16:23 | SOUTHERN / SWAMP