GARY ST. CLAIR (1971年)


b0079504_21445835.jpg















1. Dr. Rock And Roll
2. Song For Tomorrow
3. Comin' On Home
4. Gospel Changes
5. Jim Dandy
6. Satisfy You
7. Little Brother
8. Somebody To Love
9. Shake A Hand


前回記事にしたブーンドッグル&バルダーダッシュとともにリイシューされたのが、カナディアン・スワンパー、ゲイリー・セント・クレアの唯一作でもちろんこれも購入です。

いやぁ、これはいいですよ!

ハスキーでパワフルでソウルフルなゲイリー・セント・クレアのヴォーカルと、ほぼ全編にフィーチャーされたクライディー・キング、ヴァネッタ・フィールズ、ジェシー・スミスによるゴスペルテイスト溢れるソウルフルな女性コーラスがなんといっても存在感を出しております。

①③のようなハードロッキンなナンバーは文句なしにノリノリだし、アコースティック基調でほどよくオールドタイミーでアーシーな⑤⑦も良いアクセントになってます。また、リズミカルでタイトなリズムにソウルフルなコーラス隊が映える⑧は個人的には今作で一番のお気に入り。

で、残りの4曲はいずれもバラード調の楽曲なんですが、これがため息がでるほどのナンバーばかり。
どことなくイーグルスを思い起こす②やフォーキーな味わいの滋味溢れる⑥、ピアノ弾き語りから始まるゴスペルテイスト溢れる④、そしてこれまたゴスペルタッチの感動的な⑨と、前述したヴォーカル&コーラス隊がこのうえない感動を味あわせてくれます。

ブーンドッグル同様にこのアルバムもまた今年のベスト10入りはほぼほぼ決定だし、所有しているスワンプ/ルーツロック系の全ての作品の中でも上位にランクされる素晴らしいアルバムです。


購入日:9/18
購入場所:ディスクユニオン新宿本店
購入金額:¥2,250
備考: 輸入盤 新品
[PR]
by shintan_shintan | 2010-10-07 00:00 | SOUTHERN / SWAMP