ALAN PARSONS PROJECT 「AMMONIA AVENUE」 (1984年)


b0079504_10133181.jpg














1. Prime Time
2. Let Me Go Home
3. One Good Reason
4. Since The Last Goodbye
5. Don't Answer Me
6. Dancing On A Highwire
7. You Don't Believe
8. Pipeline
9. Ammonia Avenue
 
10. Don't Answer Me (Early Rough Mix)
11. You Don't Believe (Demo)
12. Since The Last Goodbye (Chris Rainbow Vocal Overdubs)
13. Since The Last Goodbye (Eric Guide Vocal Rough Mix)
14. You Don't Believe (Instrumental Tribute To The Shadows)
15. Dancing On A Highwire/Spotlight (Work In Progress)
16. Ammonia Avenue Part 1 - (Eric Demo Vocal Rough Mix)
17. Ammonia Avenue (Orchestral Overdub)


アシスタント・エンジニアとしてビートルズ「ホワイトアルバム」「アビーロード」に携わり、何と言ってもピンク・フロイド「狂気」のエンジニアリングで大きな評価を得たアラン・パーソンズがエリック・ウルフソン(キーボード、ヴォーカル)と76年にスタートしたプロジェクト、アラン・パーソンズ・プロジェクト(以下APP)。

フィル・スペクター・サウンドな84年のヒット曲「Don't Answer Me」はリアルタイムでしたし、今でも好きな1曲ではあるものの、APPのアルバムって聴いたことがなかたんですよね~ 興味が無かった訳ではないんですがなんとなく手つかずでして・・・

で、本日はちょっと前に入手したAPPが84年リリースした7枚目「アンモニア・アベニュー」をご紹介。「Don't Answer Me」が収録されてるヒットアルバムですが、アマゾンで安く入手できました。

アラン・パーソンズがコンポーズ/プロデュース/エンジニアを手掛け、様々なミュージシャン(ゲストヴォーカル含む)を起用して制作するというスティーリー・ダン的なスタイル。初期はプログレっぽさを感じさせるサウンドだったようですが、徐々にポップなにシフトしていったとのこと。とはいえ、今作でも緻密なアレンジや曲調などはプログレ的な感じがするかな。

全体的には「Don't Answer Me」のイメージとは趣の違う、少々翳りのあるウェットな感じの英国らしいポップアルバム。前述した⑤以外にも④⑨といったバラードもいいですね~ コリン・ブランストーンやクリス・レインボウといったゲストヴォーカルもなかなかハマっていますね。


購入日:10/23
購入場所:amazon
購入金額:¥690
備考: 輸入盤 新品
[PR]
by shintan_shintan | 2010-11-10 20:30 | 80s ROCK