LES DUDEK / SAY NO MORE

b0079504_14231010.jpg


最近はまっているレス・デューデック。これは1977年のセカンドアルバム。
先日なにげに1stを購入して聴いてみたところ、その魅力にとりつかれまして、2ndと3rdをAMAZONで即購入してしまいました。

音のほうは基本的には1stとそんなに変わっていませんが、このセカンドではポップテイストはそのままにAOR色は若干薄れ、南部色、ソウル色が強く、ファンキーさを増した感じです。数曲参加している女性コーラス隊が雰囲気盛上げてますね。

デュアンオールマンを髣髴とさせる彼のルックスは激渋なんですが、彼の音楽自体は泥臭くなりすぎず、ポップで楽しく、かっこいい音楽ですね。洗練されてるんですよ。たぶん彼の声質やバックの面子によるところが大きいんだと思うんですが。
ブルースやソウルっぽい音には興味はあるんだけど、サザンロックやスワンプロックって渋すぎるんだよね。と敬遠されている方にはぜひ聴いていただきたいアーティストですね。
[PR]
by shintan_shintan | 2006-05-10 14:25 | SOUTHERN / SWAMP