Beautiful Covers ジャケガイノススメ

b0079504_21183218.jpg


最近、音楽ブログの間でも大評判の「ジャケガイノススメ」企画の紙ジャケリイシュー。
僕がいつもお世話になっている皆様のブログでも取り上げられ、僕も唯一買ったシルベッティを先日ご紹介しました。

今日紹介するのは、そのコラボ企画の元となったガイド本「Beautiful Covers ジャケガイノススメ」。
思わず「ジャケ買い」してしまいそうな美しいジャケットで、内容もオススメの素敵なアルバムを紹介するこの本、存在は当然知ってたんですけど未読だったんですよね。本日立ち寄った本屋で見かけ思わず買ってしましました。主に50~60’s欧米のポップスを中心に1ページ1アルバムでフルカラーで紹介してるんですが、美しいジャケを鑑賞するビジュアルブックとしても、またガイドブック、資料本としても貴重な本ですね。ガイド本は何冊か持ってるんですがこの本に関しては、なぜか丁寧に扱いたくなってしまいます。
難点をいえば価格でしょう。まあ230ページ以上のボリュームでフルカラー、紙質もよさそうですが2310円は高い!この企画の紙ジャケ1枚買えちゃいますから。1800円位にすればもっと売れますよ。
b0079504_21392780.jpg
b0079504_21393694.jpg
b0079504_21394477.jpg



で、「ジャケ買い」つながりで僕が過去に購入した「ジャケ買いCD」を紹介します。
まずは93年にでたEAST VILLAGE 「DROP OUT」
b0079504_21403868.jpg

リリースされた当時に「ジャケの女の子がカワイイ」という理由だけで購入した記憶がありますが、内容はネオアコテイストなギターポップ。
当時の好みとはあわなかったんでしばらくして手放してしまったんですが、このアルバム、その筋では大名盤として有名らしく廃盤後はヤフオクで結構な値段がついてました。手放さなければ・・・ 今年になってボートラを追加した2枚組みでリマスター再発されました。



もう1枚はRACHAEL YAMAGATAの「HAPPENSTANCE」
b0079504_21504934.jpg

ジャケットの憂いある表情に惹かれたのもあるんですがユニオンで630円という安さだったのも購入理由です。たぶん2年位前に買ったんですが、名前は知ってたものの内容はまったく知らなくて、ジャズかクラシック畑の人かと思ってましたね。
まあ聴いてビックリ! 素晴らしい!ジャンルで言うと彼女のピアノをフューチャーしたSSWってことになるんですが、ノラジョーンズをほうふつさせるハスキーな歌声が最高!今でも愛聴してます
[PR]
by shintan_shintan | 2006-05-31 21:52 | 全般