ビギナーが語るボッサの歴史と名盤⑤  ANTONIO CARLOS JOBIM / WAVE (紙ジャケ) 

b0079504_21342680.jpg


アントニオ・カルロス・ジョビンが1967年にリリースしたボサノヴァ名盤中の名盤。
イージーリスニング的なアルバムと評価されることの多いアルバムですが、確かにストリングスをバックにしたソフトタッチのインストアルバム(1曲だけ歌入り)ですので、そういった聴き方にもピッタリですね。
部屋でくつろぎながら聴くのもよし、ビーチリゾートのお供にするのもよし、ただ朝の通勤中に聴くのは仕事する気がなくなりそうなので要注意です。

ただ、このアルバム、イージーリスニング系の一言でかたづけるにはもったいないくらい高い音楽性をもっていまして、その心地よいリズムや各楽器のハーモニー、オーケストラアンサンブルなど聴きどころは満載です。

5夜続いたボッサ企画ですが、最終日の明日は70年代にリリースされた名作を紹介します。もうちょっとだけお付きあいくださいね。

【WAVE】
1.Wave
2.Red Blouse
3.Look To The Sky
4.Batidinha
5.Triste
6.Mojave
7.Dialogo
8.Lamento
9.Antigua
10.Captain Bacardi


購入日:7/10
購入場所:タワーレコード池袋
購入金額:¥2,300
[PR]
by shintan_shintan | 2006-07-15 21:34 | BOSSA NOVA