DIXIE DREGS / FREE FALL

b0079504_852263.jpg

現ディープ・パープルのバカテクギタリスト、スティーヴモーズ率いる、ジャズ・ロックバンド「ディキシードレッグス」78年のデビューアルバム。

モーズのギターの他、ベース、ドラム、キーボード、ヴァイオリンからなる5人組で、ヴァイオリン入りのジャズロックというと、マハビシュヌ・オーケストラを連想してしまいますが、このバンドに関してはマハビシュヌのような難解さや、プログレっぽさはなく、非常に聴きやすいです。
このバンドの特徴はなんといってもカントリーテイストも取り入れた、アメリカンな音でしょうね。各メンバーのインタープレイや高速ユニゾンなど、テクニカルな部分は充分に感じられるものの、行き過ぎることなく明るく陽気なアメリカン・ジャズ・ロックといった感じです。
ジャズ/フュージョン好きの方はもちろんですが、オールマン、シーレヴェルなんかが好きな方にもオススメです。

1. Free Fall
2. Holiday
3. Hand Jig
4. Moe Down
5. Refried Funky Chicken
6. Sleep
7. Cruise Control
8. Cosmopolitan Traveler
9. Dig The Ditch
10. Wages Of Weirdness
11. Northern Lights


購入日:7/17
購入場所:ディスクユニオン国立店
購入金額:¥630
備考:輸入盤中古 
個人的評価:★★★
[PR]
by shintan_shintan | 2006-07-30 08:52 | JAZZ/FUSION