GENE CLARK / GENE CLARK 紙ジャケ


b0079504_19594817.jpg

元バーズのジーン・クラークが71年にリリースしたファーストアルバムにして、カントリーロックの名作。このアルバム、すでに旧規格の国内盤と、2002年にリリースされたリマスター盤を持ってるんで、リマスター盤と同じ音源の紙ジャケは購入を見送ったんですけど、このジャケット大好きですからね。紙ジャケで持っててもいいかな・・・と、結局リリースから1年もたった最近、ようやく買いました

内容に関しては、ジェシ・エド・デイヴィスがプロデュースした、カントリー&メロウなフォークロック。ニール・ヤングを髣髴させる、ジーン・クラークのヨレヨレだけど哀愁のあるボーカルと、スワンプテイストが感じられるバックの演奏がマッチングしていて、素晴らしいアルバムに仕上がってますね。ザ・バンド(ボブ・ディラン)の⑧やベン・E・キングの⑪などのカバーも良い出来ですし、④の切ない歌声はいつ聴いても堪らなくなってしまいます。他にも素晴らしい曲が多いので、未聴の方は、ぜひ聴いてみてください。

余談ですが、このアルバムは通称「ホワイト・ライト」と呼ばれてますが、ジャケットにはその表記は一切ありません。ジーン・クラークも「ホワイト・ライト」というタイトルに決めていたらしいですが、出来上がったジャケットにはタイトルが一切入ってなかったそうです。校正には入ってたんでしょうか?

1. The Virgin
2. With Tomorrow
3. White Light
4. Because Of You
5. One In A Hundred
6. Spanish Guitar
7. Where My Love Lies Asleep
8. Tears Of Rage
9. 1975

<Bonus>
10. Because Of You (different mix)
11. Stand By Me
12. Ship Of The Lord
13. Opening Night
14. Winter In


購入日:8/8
購入場所:タワーレコード新宿店
購入金額:¥2,141
備考:国内盤 新品 
個人的評価:★★★★★
---------------------------------------------
評価基準
★★★★★ 素晴らしい! 生涯聴き続けます
★★★★ 大好きです 買ってよかった
★★★ 良いですよ ちょくちょく聴くかな
★★ まあ普通 あんまり聴かないかも
★ イマイチ。 売っちゃうかも・・・
[PR]
by shintan_shintan | 2006-08-13 19:57 | COUNTRY ROCK