AREA CODE 615 / 「AREA CODE 615」 「TRIP IN THE COUNTRY」 2in1 (紙ジャケ)

b0079504_22322773.jpg


ボブ・ディランの「BLOND ON BLOND」、「JOHN WESLEY HARDING」などのバックを努め、他にもプレスリーやニールヤングのバックも務めた、ナッシュビルの腕利きスタジオミュージシャン9名によって結成されたエリアコード615。
バンジョー、フィドル奏者も含むカントリースタイルのメンバー編成ながら、カントリーやブルーグラスにこだわらない幅広い音楽を、インストゥルメンタル中心の音楽を聴かせてくれます。

今回購入したのは、69年のファースト「AREA CODE 615」と翌70年のセカンドで最終作「TRIP IN THE COUNTRY」を収録した2in1。
このアルバムは、2000年に片観音の変形サイズ紙ジャケで世界初CD化されたもの。現在は廃盤で、お店によってはプレミア価格で売られてますが、中古を適価で購入することができました。

ファースト、セカンドともにそれほど音楽性の違いはないんですが、①~⑪までのファーストでは、3曲のビートルズナンバーやディランのカバーなどが面白いですね。セカンドアルバムではファースト以上に音楽的なバリエーションが拡がり、スコットランド風、ロシア風から、カリンバをフューチャーしたアフリカンミュージックの影響までも見られます。先にも述べましたが、あくまでバンド編成はカントリーですが、各パートのインタープレイを満喫できる曲、超絶ソロをフューチャーした曲もあり、フュージョン/ジャズロック的なアプローチが聴かれます。カントリー好きの方だけでなく、ジャズロックのスリリングなプレイがお好きな方にもオススメです。


「AREA CODE 615」
1. Southern Comfort
2. I've Been Loving You
3. Hey Jude
4. Nashville 9 - NY 1
5. Lady Madonna
6. Ruby
7. Medley: Crazy Arms/Get Back
8. Why Ask Why
9. Lil' Maggie
10. Classical Gas
11. Just Like A Woman

「TRIP IN THE COUNTRY」
12. Scotland
13. Always The Same
14. Stone Fox Chase
15. Russian Red
16. Judy
17. Gray Suit Men
18. Katy Hill
19. Sligo
20. Sausilito
21. Welephant Walk
22. Devil Weed And Me

23. John Henry (Bonus)
24. Tennessee Green (Bonus)


購入日:8/27
購入場所:ディスクユニオン稲田堤店
購入金額:¥1,890
備考:国内盤 中古
個人的評価:★★★★
----------------------------------------------
評価基準
★★★★★ 素晴らしい! 生涯聴き続けます
★★★★ 大好きです 買ってよかった
★★★ 良いですよ ちょくちょく聴くかな
★★ まあ普通 あんまり聴かないかも
★ イマイチ。 売っちゃうかも・・・
[PR]
by shintan_shintan | 2006-09-08 22:32 | COUNTRY ROCK