爆風スランプ / 楽<RAKU>

b0079504_2058234.jpg


初めて爆風スランプの存在を知ったのは、彼らが「夜のヒットスタジオ」に初出演した時だったと思います。「無理だ!」を演奏してたんですが、そのはちゃめちゃなパフォーマンスがインパクトあって、すぐにデビューアルバムを買いましたねぇ。その後も12インチシングルや、アルバムをリアルタイムで聴いてましたが、88年にベースの江川ほーじんが脱退してからは、一切興味がなっちゃいました。

というわけで、爆風スランプに関しては4thの「JUNGLE」までしかちゃんと聴いてないんですが、一番好きだったのが今日紹介する3枚目のアルバム。ファーストやセカンドでは外部ライターの曲も多かった彼らですが、このアルバムは全てメンバーの自作曲で構成されてます。ファンキー末吉のキャッチー&ハード、ほーじんのファンキー、パッパラーのプログレ/ニューウェーブと各人の色が反映された楽曲は非常にクオリティーが高くバラエティ豊かです。
ただ、このアルバム、一般的にはあまり評判がよろしくないようですね。確かにファーストやセカンドほど突き抜けた感じはしないですし、「JUNGLE」ほどサウンドプロダクションは凝ってませんが、彼らが元来持っている馬鹿っぽい部分と、高度な音楽性のマッチング一番いいように感じます。次作「JUNGLE」もほーじんのベースが大活躍してますし、聴きどころ満載なんですが、ちょっと小奇麗すぎっていうか、まとまりすぎてる気がするんですよね。

全曲オススメですが、ホーンをフューチャーした黒くてファンキーな④や、コミカルな歌詞の⑤、メロウで歌詞が切ないバラードの⑨、ハードかつファンキーで盛り上がる⑩などが特に好きですね。爆風スランプの初期のアルバムは、以外にブックオフで見ないんですが、ようやく発見することができ、懐かしさに浸りまくりました。


1. 追え!!
2. まっくろけ
3. 黎明
4. 天国列車で行こう
5. Yeah!年末
6. 楽
7. おはようくん
8. 日本一いい気なラブ・ソング
9. 1986年の背泳
10. らくだのこぶには満月がよく似合う


購入日:10/14
購入場所:ブックオフ東大和店
購入金額:¥250
備考:国内盤 帯なし 中古
お気に入り度:★★★★☆
----------------------------------------------
お気に入り度
★★★★★ 素晴らしい! 生涯聴き続けます
★★★★ 良いですね 買ってよかった
★★★ まぁまぁですね
★★ う~ん あんまり聴かないかも
★ イマイチ 売っちゃおう
[PR]
by shintan_shintan | 2006-10-16 21:00 | JAPANESE