TRAPEZE / YOU ARE THE MUSIC...WE’RE JUST THE BAND (紙ジャケ)

b0079504_042977.jpg


ディープ・パープルのグレン・ヒューズ(Vo,B)、ホワイトスネイクのメル・ギャレー(G)、ジューダス・プリーストのデイブ・ホランド(Dr)が70年代前半に所属していたバンドが今日紹介するトラピーズ。このアルバムは72年にリリースされた3枚目で、彼らの最高傑作との声が多い作品です。ちなみにライブ盤じゃありませんよ。

彼らの音は聴いたことがなかったんですが、タワレコで試聴してそのカッコ良さにぶっとびましたね。即効でレジに向かったくらいですから。これは今年購入した中でもかなり上位に入るくらい好きです。バンドの音を一言でいえば「ファンキーでハードなロック」で、トリオ編成ながらぶっとい音です。各メンバーが、後に加入するビックネームでのプレイより生き生きしてる気がします。特にメル・ギャレーは「こんなにはじけたカッコイイギターを弾くんだ!」とビックリでした。

ホランドのツーバスが炸裂するファンキーな1曲目から始まり、アコースティックなバラードの②、ミディアムテンポでグルーヴィーな③、再びハードでファンキーな④と、アナログのA面にあたる4曲を一気に聴かせてくれます。アナログB面にあたる⑤はハードなロックンロール。⑥はバックのサックスが印象的な、アダルトでムーディーなAORテイスト漂う1曲。⑦⑧でもファンキー&ハードなバンドサウンドを聴かせてくれます。

とにかく最高なアルバムです。①④⑦⑧などはもちろん素晴らしいんですが、それ以外の非ハードな曲のクオリティもかなり高く、何度聴いても飽きないアルバムです。これはほんとオススメですよ。

次回も、試聴して思わず衝動買いしてしまったアルバムを紹介します。


1. Keepin’ Time
2. Coast To Coast
3. What Is A Woman’s Role
4. Way Back To The Bone
5. Feelin’ So Much Better Now
6. Will Our Love End
7. Loser
8. You Are The Music


購入日:12/13
購入場所:タワーレコード新宿店
購入金額:¥2,141
備考:国内盤 新品
[PR]
by shintan_shintan | 2006-12-15 00:04 | 70s (70~72)