MARC BENNO / MINNOWS (紙ジャケ)

b0079504_23281086.jpg


今年の汚れは今年のうちに、今年の紙ジャケは今年のうちに、というわけで年末になって買いそびれた紙ジャケを何枚か購入しましたので紹介します。

今年の2月に紙ジャケリリースされた、マーク・ベノ71年のセカンドアルバム「雑魚」。彼の最高傑作でスワンプの名盤として名高いアルバムですが、今回はじめて聴きました。クラレンス・ホワイト(G)、ジェシ・ディヴィス(G)、ボビー・ウーマック(G)、カール・レイドル(B)、ジム・ケルトナー(Dr)、リタ・クーリッジ(Cho)らのバックアップによるサウンドは本格的なスワンプロックになってます。あまりアコースティック感の強くないソリッドな演奏が良いですね。

ファンキーでソウルフルな②、ブルージーな③⑦⑧、スワンピーで泥臭い⑤など、結構バラエティ豊富な内容ですが、個人的にはマーク・ベノの繊細で優しげな歌声の聴けるスローナンバーの④⑥などがかなりお気に入りです。じつは最近までマークベノがテキサス出身とは知りませんでして、勝手にUKスワンプだと勘違いしていて聴かず嫌いでした。もっと早く聴いてれば良かったです。ここ最近では一番のヘヴィーローテーションになるくらい気に入ってるアルバムです。


1. Franny
2. Put A Little Love In My Soul
3. Stone Cottage
4. Speak Your Mind
5. Back Down Home
6. Good Times
7. Baby I Love You
8. Baby Like You
9. Before I Go
10. Don’t Let The Sun Go Down


購入日:12/9
購入場所:HMV武蔵村山店
購入金額:各¥2,141
備考:国内盤 新品
[PR]
by shintan_shintan | 2006-12-27 23:28 | SOUTHERN / SWAMP