GO-GO’S / VACATION

b0079504_19334463.jpg


81年にリリースしたデビューアルバム「BEAUTY AND THE BEAT」が全米1位に、シングル「We Got The Beat」も全米2位の大ヒットとなったGO-GO’Sが、ヒットの勢いに乗って82年の暮れにリリースしたセカンドアルバム。

このアルバムからのシングル①は日本でもヒットしたので、僕もリアルタイムで聴いてるはずなんですが、正直なところあまり印象がないんですよね。どちらかというとバンド解散後のベリンダ・カーライルのヒット曲のほうが馴染みはあるんですが、このアルバム、僕が大学生の時のバイト先で、プリプリやゴーバンズなどのギャルバン好きなバイト仲間が良くCDをかけていて、自然と頭にインプットされていってしまった1枚でした。今回ブックオフで発見し、懐かしさもあって初購入しました。

内容に関しては、プリプリの奥居香なんかにも影響を与えただろう、ポップで元気の良いロックンロールですね。演奏やアレンジがどうのこうの言うのは、この手のバンドに関してはナンセンスなのかもしれませんが、ギター中心のサウンドながら、どことなくニューウェーブ的な香りもして、プリテンダーズを思わせるようなサウンド・プロダクションはなかなかです。大ヒットしたファーストに比べて曲が散漫で元気がないとの声もありますが、聴いてると充分に元気でますよ。


1. Vacation
2. He's So Strange
3. Girl Of 100 Lists
4. We Don't Get Along
5. I Think It's Me
6. It's Everything but Partytime
7. Get Up And Go
8. This Old Feeling
9. Cool Jerk
10. Way You Dance
11. Beatnik Beach
12. Worlds Away


購入日:3/21
購入場所:ブックオフ東大和店
購入金額:¥250
備考:国内盤 帯なし 中古
[PR]
by shintan_shintan | 2007-03-24 19:33 | 80s ROCK