6月以降も紙ジャケリリースが凄いことに・・・

一昨日発売になったスライと、今月末のリトル・フィートで、僕の紙ジャケ収集も一段落かなと思ってたんですが、6月以降のソニーさんが凄いことに・・・


まずは6/20にオジー・オズボーンが待望の紙ジャケ化です!
現行マスター使用とのことで、1stと2ndはドラム&ベースの差し替えられたリミックス音源、「月に吠える」も音の追加削除された現行音源というのが残念ですが、それでもスタジオの1~3作目までと、「悪魔の囁き」「トリビュート」の2枚のライブはゲットしないと。


また、同じく6/20にはトゥリーズの「ON THE SHORE」も紙でリリースされますね。これも買います。


なんといっても嬉しいのが、7/18にリリースされるリビー・タイタスの2nd。
ボニー・レイットやリンダ・ロンシュタットで有名な「Love Has No Pride」の作者であり、ドナルド・フェイゲン夫人の彼女がリリースしたこのアルバムは、オークションでもかなりの高値がついていて、僕も何度も競り負けてましたが、いま考えれば落札できなくてよかったかも(笑)。
同じシリーズで発売されるカーラ・ボノフと合わせて、すでに注文しちゃいました。
b0079504_219161.jpg

[PR]
by shintan_shintan | 2007-05-04 21:06 | 全般