CINDERELLA / LONG COLD WINTER

b0079504_21575164.jpg


ボン・ジョヴィに見出され86年にデビューしたシンデレラ。全米3位の大ヒットとなったファーストアルバムからは「Shake Me」「Somebody Save Me」もヒットしましたが、ロックンロール色の強いキャッチーなLAメタルサウンドで、僕のまわりでも結構人気でしたね。夜ヒットにも出演してましたし。

今日紹介するアルバムは88年にリリースされたセカンドアルバムで、かねてからトム・キーファーが言っていたブルースからの影響を反映した作品です。とはいっても、今聴くとブルースからの影響は、アコギのスライドから始まる①と、もろZEP風なスローブルースの⑥くらいなもんで、②④のようなキャッチーな楽曲のほうが印象の強いアルバムですけど。

80年代後半から90年代前半には、ブルースからの影響を公言してサウンドに取り入れたバンドが多かったですね。「Mr.BIG」「BLUE MURDER」「BADLANDS」「GREAT WHITE」「KINGDOM COME」などなど・・ ブルースというよりは、ツェッペリンやフリーのようなブルースに影響を受けたバンドにインスパイアされたって感じで、このアルバムもそんな印象です。

このアルバム、17~18年ぶりに聴きましたが懐かしかったですね。リアルタイムでよく聴いていた学生時代を思い出しちゃいました。
個人的には、よりルーツ色が増しハードロック色が薄まった3rdも大好きなんで、いずれ聴いてみようと思います。ちなみにこのアルバムでドラムを叩いてるのはコージー・パウエルとデニー・カーマッシ(モントローズ、ハート)。両名ともヘルプということで無難なプレイに徹してますが、①でのもろにコージーなプレイ等々、意外なところでも楽しめるアルバムです。


1. Bad Seamstress Blues / Fallin' Apart At The Seams
2. Gypsy Road
3. Don't Know What You Got (Till It's Gone)
4. Last Mile
5. Second Wind
6. Long Cold Winter
7. If You Don't Like It
8. Coming Home
9. Fire And Ice
10. Take Me Back


購入日:5/2
購入場所:ブックオフ東村山店
購入金額:¥250
備考:輸入盤 中古 
[PR]
by shintan_shintan | 2007-05-11 21:58 | HARD ROCK