WET WILLIE / KEEP ON SMILIN’

b0079504_1930945.jpg

ウェット・ウィリーといっても知らない人が多いんじゃないかと思いますが、ジェフ・ベックのアルバム「FLASH」や、最近のツアーにも参加してるヴォーカリストのジミー・ホールが在籍していたサザンロックバンドといったほうが分かりやすいかもしれませんね。

71年にカプリコーンよりデビューした彼らですが、今日紹介するのは74年にリリースされた4枚目のアルバム「KEEP ON SMILIN’」。
ウェット・ウィリーに関しては名前は聴いたことがるものの、なかなか聴けなかったバンドでした。CDはベストやコンピを除いてほとんんどが廃盤だし、オークションにもあまり出品されなく、マケプレでも高値がついてますからね。
そんななか、今年のGW期間中にブックオフで通算3枚目にあたるライブ盤「DRIPPIN’ WET」を入手することができ、翌日にはユニオンでこのアルバムを発見でき、ラッキーが重なりました。

ライブ盤に関しては、ファンキーながらもブルースやブギ基調の豪快なサウンドを聴かせてくれましたが、このアルバムでは、ソウル/R&B色が高まりよりファンキーに洗練されたサウンドになってますね。豪快さは減って落ち着いた感のするサウンドですが、女性コーラスも加わりより黒っぽくディープになってます。マッスルショールズで録音された一連の作品を思わせる雰囲気もするのは、トム・ダウドのプロデュースによるところが大きいかもしれません。

サザンロックといってイメージする音とは、ちょっと雰囲気が違うかもしれませんが、サザンソウルも含めて南部の音が好きな方にはオススメのアルバムです。


b0079504_19294779.jpg

5/5にブックオフ高田馬場北店で入手したライブ盤「DRIPPIN’ WET」。1,000円でゲットできました。



KEEP ON SMILIN’

1. Country Side Of Life
2. Keep On Smilin'
3. Trust In The Lord
4. Soul Sister
5. Alabama
6. Lucy Was In Trouble
7. Soul Jones
8. Don't Wait Too Long
9. Spanish Moss
10. In Our Hearts

購入日:5/6
購入場所:ディスクユニオン国立店
購入金額:¥1,050
備考:輸入盤 中古
[PR]
by shintan_shintan | 2007-05-27 19:41 | SOUTHERN / SWAMP