STEVE YOUNG / SEVEN BRIDGES ROAD (紙ジャケ)

b0079504_21584360.jpg


イーグルスやリタ・クーリッジ、マザーアースがカバーした「Seven Bridges Road」のオリジネーターで知られるスティーブ・ヤングですが、この名曲をアルバムタイトルとする彼のサードアルバムは、レーベルを変え、ジャケや収録内容を一部変更しながら計3度リリースされてます。

最初にリリースされたのは72年のリプリーズ盤ですが、その後74年にはブルーキャニオン・レコードから再発され、81年には表題曲が再録バージョンに差し替えられ、ラウンダー・レコードから3度目の発売となりました。
今日紹介するのは、過去3度にわたってリリースされた収録曲と、シングルでリリースされたバージョンなどをまとめた2005年リリースのコンプリート盤です。

紙ジャケ仕様のパッケージは、子供を抱えたスティーブ・ヤングが雪道を歩くラウンダー盤が使われており、内袋には彼のモノクロ写真が使われたブルーキャニオン盤を、ブックレットの表紙には花束を抱えた女性の後姿が写されたリプリーズ盤が使用されてます。

イーグルスの軽快な感じとは違って、ドラマティックなアレンジが施されたSeven Bridges Roadのオリジナルももちろん素晴らしいんですが、それ以外の曲もカントリー、ラグタイム、フォークなどを基調としながら、スワンピーなロックンロール風なものまであってどれもクオリティ高いですし、なによりスティーブ・ヤングのパワフルで深みのあるヴォーカルが魅力的です。


b0079504_2245041.jpgb0079504_225741.jpg











        左がリプリーズ盤、右がブルーキャニオン盤のジャケットです。
             


1. Seven Bridges Road ( '81 Re-Recording)
2. Montgomery In The Rain
3. Ragtime Blue Guitar
4. Long Way To Hollywood
5. Down In The Flood
6. Ballad Of William Sycamore
7. My Oklahoma
8. Wild Goose
9. Days Of '49
10. Lonesome On'ry And Mean
11. I Belong To See Design (Original Recording For The Reprise Album)
12. One Car Funeral Procession (Original Recording For The Reprise Album)
13. Many Rivers (Original Recording For The Reprise Album)
14. Come Sit By My Side (Original Recording For The Reprise Album)
15. True Note (Original Recording For The Reprise Album)
16. I Can't Hold Myself In Line (Original Recording For The Reprise Album)
17. Crash On The Levy (Reprise Single Version Of Down In The Flood)
18. The White Trash Song (Reprise Single Version Aka. L. A. Version)
19. The White Trash Song (Original Recording For The Reprise Album Aka. Nashville Version)
20. The White Trash Song (Blue Canyon Album Version Aka. N.M. Version)
21. Seven Bridges Road (Original Recording For The Reprise Album)



購入日:7/14
購入場所:ユニオン渋谷
購入金額:¥1,375
備考:輸入盤 中古
[PR]
by shintan_shintan | 2007-07-28 21:59 | SSW