SIMON AND GARFUNKEL / BRIDGE OVER TROUBLED WATER (紙ジャケ)

b0079504_19192525.jpg


本日記事にするのは、70年のグラミー6部門を受賞したサイモン&ガーファンクルの名作「明日に架ける橋」。
再現度を増した再紙ジャケが8日にリリースされましたが、、同じ2001年リマスター音源のプラケは所有してたものの、躊躇なくこのアルバムは予約しちゃいましたね。

アルバムトータルでのクオリティは、今回の紙ジャケで初めて聴いた「ブックエンド」のほうが上かな・・・とは思いますが、何といってもゴスペルライクな超名曲①「明日に架ける橋」、最近では音楽の教科書にも取り上げられてるフォルクレーロの②「コンドルは飛んでいく」、アフロ的な音楽性を取り込んだ③「いとしのセシリア」、個人的に彼らの曲では3本に入るほど好きな⑥「ボクサー」といった名曲達が収録されてるだけで、もう脱帽です。

前述の4曲以外にも、ボサノヴァテイストな⑤、イントロのアコギによるフレーズが印象的なロックンロールチューンの⑦、解散を予感させる歌詞の内容が意味深な⑧、バックのストリングスともどもしんみりした雰囲気ながらメロディの美しい⑪など佳曲も多く、いいアルバムですね。


1. Bridge Over Troubled Water
2. El Condor Pasa
3. Cecilia
4. Keep The Customer Satisfied
5. So long Frank Lloyd Wright
6. The Boxer
7. Baby Driver
8. Only Living Boy In New York
9. Why Don't You Write Me
10. Bye Bye Love
11. Song For The Asking

12. Feuilles-O (Demo)
13. Bridge Over Troubled Water (Demo)


購入日:8/8
購入場所:HMV通販
購入金額:¥1,890
備考:国内盤 新品
[PR]
by shintan_shintan | 2007-08-11 19:19 | 70s (70~72)