CRAIG FULLER/ERIC KAZ (紙ジャケ)

b0079504_19374129.jpg


9/19にソニーさんから、ながらく廃盤になっていたSSW系のアルバム6タイトルが紙ジャケでリリースされました。いずれも評価の高い人気アルバムだし、1タイトル以外未聴だったこともあってもちろん全買いしちゃいましたが、なかでも期待していたのが今日紹介する「クレイグ・フラー/エリック・カズ」。

70年代前半にカントリーロックバンド「ピュア・プレーリー・リーグ」(以前アルバムを1枚所有してましたが手放しちゃいました)で活躍し、80年代後半には再結成リトル・フィートにもヴォーカルで参加したクレイグ・フラーと、ソングライターとして数多くの名曲を手掛け、自身でも「IF YOU’RE LONELY」 「CUL-DE-SAC」といった名盤をリリースしているエリック・カズとのコラボレーションによる78年の唯一作です。

全9曲のうち、クレイグ・フラー作の①⑧以外の7曲がエリック・カズの作(④⑥はフラー&カズの共作)ということで、カズのソロアルバムで聴けるゴスペルテイストな奥深い雰囲気のアルバムなのかと思えば、9曲中③⑦以外の7曲がフラーのヴォーカルということもあって、彼の伸びのある透明感ある歌声が印象的で、南西部出身のフラーと東部で活動していたカズとの組み合わせからするとちょっと意外なウェストコーストやAOR的な爽やかさを感じる作品です。

リー・スカラー(B)、ラス・カンケル(D)、クレイグ・ダーギ(Key)のセクション組みによるバックも良いですね~、ほんと上手いんだよな。バックコーラスにもローズマリー・バトラー(①でのコーラスはカッコイイね)、リア・カンケル、マイケル・マクドナルド、JDサウザーといった西海岸の豪華メンバーが顔を揃えてますし、タイトなバックのサウンドもあって派手さはないものの長く楽しめる良い作品だと思います。


1. Feel That Way Again
2. Cry Like A Rainstorm
3. You Take A Heart
4. Let The Fire Burn All Night
5. ‘Til You Come Back
6. Annabella
7. The Ways Of A Woman
8. Fool For You
9. Restless Sea
10. Annabella (Reprise)


購入日:9/19
購入場所:HMV通販
購入金額:¥1,890
備考:国内盤 新品
[PR]
by shintan_shintan | 2007-09-22 19:37 | 70s (77~79)