TOM JANS / DARK BLONDE (紙ジャケ)

b0079504_10421493.jpg


以前記事にしたアルバム「子供の目」がプレAOR的なSSW作品として人気の高いトム・ヤンス。本日紹介するのは「子供の目」に続いて、76年にリリースされた3枚目のアルバム「ダーク・ブロンド」です。

一般的には「子供の目」の評価が高く、彼のラストアルバム(83年に日本のみで4枚目がリリースされてますが・・・)となるこのアルバムに関しては、よりバンド色が強くよりファンキーになったもののあまり語られることも多くなく、それほど評価は高くないようですね。僕もそれほど期待して購入した訳ではなかったんですが、ファンキーな①を聴いてビックリ。これはカッコイイです!

パーカッシブなベースラインと、カッティングギターによるファンクチューン①、フリーソウル的なファンキー&メロディアスな②の2曲でグイっと惹きこまれましたね。続く③④はロックンロールナンバーですが、どちらも一本調子にならないようファンキーだったりメロウだったりな展開が織り込まれてるのがいいです。

⑤以降は前作のイメージに近いSSWテイストの強い作品が続きますが、ミディアムテンポのバラードナンバー⑤では彼のメロディーメイカーとしてのスキルの高さを感じさせてくれますし、⑦ではレゲエ調のアレンジも聴かれます。
当時の恋人、ヴァレリー・カーターがコーラスで参加した⑧はカントリータッチのフォーキーな楽曲、アルバムラストの⑨はピアノの弾き語りに切なげなバラードで、ニック・デカロのアレンジによるストリングスが美しいです。

確かにファンク度の高い曲はありますが、アルバムトータルで見ると、トム・ヤンスらしいメロディックなAOR&フォークテイストも充分に感じられますね。良い作品ですよ。




b0079504_10423776.jpg

「子供の目」ももちろん購入です。最新のDSDマスタリングで、プラケに比べて格段に音質が向上していて嬉しいです。


「DARK BLONDE」
1. Ready To Roll
2. Why Don’t You Love Me
3. Bluer Than You
4. Fineline
5. Distant Cannon Fire
6. Young Man In Trouble
7. Rosarita
8. Back On My Feet Again
9. Starlight


購入日:9/19
購入場所:HMV通販
購入金額:¥1,890
備考:国内盤 新品
[PR]
by shintan_shintan | 2007-09-24 10:43 | 70s (73~76)