クリスマスに聴きたい5曲


今日はクリスマスイブですね。こんな日はクリスマスアルバムでも聴いてゆったり過ごしたいところですが、今も昔もロマンティックな出来事とは無縁なイブを過ごしてきたからなのか、クリスマスに特別な思い入れがないからなのか、その手のコンピやアルバムはほとんどもってないんですよね。唯一所有してるのは去年のこの時期に紹介したジュエルのクリスマスアルバムくらいですから。

とはいってもクリスマスソングが嫌いなわけじゃないです、今日は僕が好きなクリスマス関連の曲ベスト5をご紹介します。

b0079504_9104527.jpg

第5位 坂本龍一 「戦場のメリークリスマス」

ご存知、大島渚監督、デヴィッド・ボウイ、ビートたけし、坂本龍一出演の同名映画のテーマ曲。この映画中学生の時に見に行ったんですが、当時、内容は良くわからなかったもののこの曲は心に残りましたね。今後もずっと人々の心に残るメロディだと思います。



b0079504_9111139.jpg

第4位 ジュディ・アンド・マリー 「クリスマス」

ジュディマリって大好きだったんですよね。もちろん全アルバムを所有していて今でもたまに聴きますが、このバンドのなかで1、2を争うくらいすきなのがこの曲。切ないメロディと歌詞が今でも聴くとキュンときます。



b0079504_1030479.jpg

第3位 イーグルス 「ふたりだけのクリスマス」

一昔前にはクリスマス時期になるとよくラジオで流れてきたクリスマス定番曲。ティモシー・シュミット加入後、78年12月ににリリースされたシングル曲。60年にブルースマンのチャールズ・ブラウンがヒットさせたR&Bのカバーですが、ドン・ヘンリーの歌声が見事にマッチした3連ソウルバラードに仕上がってます。



b0079504_9122283.jpg

第2位 ダニー・ハザウェイ 「ディス・クリスマス」

これも、クリスマスソングの定番ですね。ニューソウルの代表的アーティストである彼が72年に発表したシングルヒット曲。
これはもうソウルフルでロマンティックで最高のクリスマス・ソウルチューンですね。



b0079504_9123390.jpg

第1位 バンド・エイド 「ドゥ・ゼイ・ノウ・イッツ・クリスマス?」

1位はご存知エイドブームの先駆けとなった84年リリースの楽曲。ボブ・ゲルドフ(ブームタウン・ラッツ)の呼びかけで当時のイギリスを代表するアーティストが集結して制作されたチャリティーソングです。
アフリカの飢餓や貧困を訴える内容の歌詞はロマンティックなクリスマスには似つかわないかもしれませんが、そのメッセージ性のある楽曲が、中学生だった僕にとっては衝撃的でした。ということで僕にとってのクリスマス関連の曲は昔も今もこれが1位かな。



結構ベタでしょうか? もちろんこれ以外にもジョン・レノンやワム、山下達郎、マライア・キャリーなんかの定番曲も大好きですよ。
[PR]
by shintan_shintan | 2007-12-24 09:12 | 全般