BANGLES / GREATEST HITS

b0079504_22401225.jpg


シンディ・ローパーの紙ジャケがリリースされましたね。
今月は懐具合がかなりきついんで、ファーストだけはリリース当時の帯(邦題がNYダンステリアのやつね)が再現されてるようだったら購入かなと思ってたんですが、やはり違ってましたね。
オリジナルリリース後にシンディ本人が邦題にクレームをつけたとの事らしいんで無理だと思ってましたが、個人的には「ガール・ジャスト・ワナ・ハブ・ファン」より「ハイスクールはダンステリア」、「シー・バップ」よりも「闇夜でSHE BOP」のほうが馴染みがあったりします。なぜか「タイム・アフター・タイム」は邦題の「過ぎ去りし想い」よりも原題のままのほうがシックリくるんですが・・・

で、今日紹介するのはシンディ・ローパーやマドンナとともに80sのガールズロックを代表するバングルスのベスト盤。
シングル「マニック・マンデー」「エジプシャン」で彼女たちがブレイクした86年あたりはというと、ハードロックに夢中になっていた時期で、彼女たちには見向きもしなかったんですよね~ 、今もってバングルスというとヒット曲くらいしか知らないんですが、前からちゃんと聴いてみたいと思ってたんですよね。

今の耳で聴くと、ヴォーカルも楽曲も普通だし、演奏も上手くないし(ゴーゴーズよりはお上手かな)特別な感じはしないんですが、サイモン&ガーファンクルの⑧はお見事なカバーだし、プリンス作のキュートな③もいいし、何といっても⑩「胸いっぱいの愛」は超名曲ですね。いやあ切なく美しいです。


1. Hero Takes A Fall
2. Going Down To Liverpool
3. Manic Monday
4. If She Knew What She Wants
5. Walk Like An Egyptian
6. Walking Down Your Street
7. Following
8. Hazy Shade Of Winter
9. In Your Room
10. Eternal Flame
11. Be With You
12. I'll Set You Free
13. Everything I Wanted
14. Where Were You When I Needed You


購入日:6/7
購入場所:ブックオフ東村山店
購入金額:¥250
備考:国内盤 帯つき 中古
[PR]
by shintan_shintan | 2008-06-18 22:40 | 80s ROCK