LYNDON BARTELL / I FEEL A STRANGE EXCITEMENT IN THE AIR (紙ジャケ)

b0079504_17375218.jpg


きよさんのブログでも度々取り上げられていて、僕も気になっていたアルバム、リンドン・バーテルの「アイ・フィール・ア・ストレンジ・エキサイトメント・イン・ジ・エア」がCD化され早速入手しました。

過去にもマーク・ヘンリーやレックス・フォスター、ミルクウッドなど一般的にはマイナーながらも、マニア筋に評価の高いアルバムをリイシューしてきた韓国BELLA TELLAからの紙ジャケリリースですが、今回も良い仕事ぶりですね~

78年にミネソタのマイナーレーベルからリリースされたこのアルバム、数本のギターとコーラス、マンドリンやベース、パーカッションによって奏でられるドラムレスのアコースティックサウンドがいい感じです。とりわけ特徴的な感じのサウンドではないものの、何が良いかって、曲がいいんですよ。
オープニングを飾る①や、クリスチャン系SSWらしい③⑤などは特にお気に入りですし、カントリーテイストな②④⑥⑨⑩あたりも気をてらった感のないナチュラルな感じ。ラストの⑫も感動的な名曲だと思います。


1. Road Of The Sacrifice
2. He Found Me
3. Jesus Take It All
4. One Went This Way
5. Lay It In The Arms
6. Changes
7. In The Air
8. Laodicca
9. If It Had Not Been For The Lord
10 I Can’t Help It
11. If The Vine Puts Forth A New Branch
12. Everyday Is A New Day


購入日:6/24
購入場所:ディスクユニオン新宿本店
購入金額:割引券200円分使用したので¥2,190
備考:輸入盤 新品
[PR]
by shintan_shintan | 2008-07-06 17:37 | SSW