RITA COOLIDGE 「ANYTIME, ANYWHERE / LOVE ME AGAIN」

b0079504_19454944.jpg


最近ではジャジーなポピュラーシンガーとしてのイメージが強いリタ・クーリッジ。とはいえ、元々はレオン・ラッセル一派のスワンピーなシンガーとして70年代初頭にデビューしたのは皆さんご存知ですよね。

70年代半ばからはAORテイストも感じられる洗練されたサウンドにシフトしていった彼女ですが、今日紹介するのはそんな時期に発表された作品。最近になってリリースされた77年の6作目「ANYTIME, ANYWHERE」と、翌78年の「LOVE ME AGAIN」の2in1です。
70年代の彼女のアルバムはいまだにCDかされてないものも多いですし、過去にCD化されたものもとっくに廃盤になっていてプレミアム化されているだけに、このリマスターリイシューは嬉しかったですね。未CD化の4thや5thもリイシューされないかな~

ジェイ・グレイドンも参加したプレAORな「LOVE ME AGAIN」は以前記事にしましたのでそちらを見ていただくとして、今日は「ANYTIME, ANYWHERE」(CDの①~⑩)についてご紹介。

基本的には自分で曲を作るわけではなく、デビュー当初からカバー中心であった彼女。「ANYTIME, ANYWHERE」でもジャッキー・ウィルソンの①、テンプテーションズの②、サム・クックの⑦などのソウル/R&Bナンバーや、当時の旦那であるカントリーシンガー、クリス・クリストファーソンのバラード⑧など彼女のルーツを感じさせるものから、ボズ・スキャッグスの③、ロッド・スチュアートで有名なクレイジーホースの⑤、ビージーズの⑥など有名曲まで多彩なピックアップぶり。

良曲揃いではありますが、洗練された感じと、いなたい感じ、ポピュラー・ヴォーカリストのような呈が混在していてちょっととっちらかってる感じもしますし、中途半端な感じも・・・ とはいえ、スワンピーでルーツ色豊かな初期3枚と、AOR的なサウンドアプローチになった70年代後半の作品への変遷を考えると、なかなか興味深い作品でもあります。


1. (Your Love Has Lifted Me) Higher And Higher
2. Way You Do The Things You Do
3. We're All Alone
4. I Feel The Burden (Being Lifted Off My Shoulders)
5. I Don't Want To Talk About It
6. Words
7. Good Times
8. Who's To Bless And Who's To Blame
9. Southern Lady
10. Hungry Years

11. You
12. Slow Dancer
13. Sweet Inspiration
14. Love Me Again
15. It Just Keeps You Dancing
16. Bye Bye, Love
17. Jealous Kind
18. Hello Love, Goodbye
19. You're So Fine
20. Songbird


購入日:7/29
購入場所: タワーレコード新宿店
購入金額:¥2,510
備考:輸入盤 新品
[PR]
by shintan_shintan | 2008-08-09 19:46 | 70s (77~79)