PREFAB SPROUT / STEVE McQUEEN

b0079504_12404968.jpg


めっきり秋めいてきましたね。都内が紅葉で色づくのはたぶん12月くらいではありますが、ここ数日で気温がたいぶ下がってきた感じがします。

そんな秋口にピッタリな感じで、最近良く聴いてるのが、本日紹介するUKの4人組プリファブ・スプラウトのセカンドアルバム「スティーブ・マックイーン」(85年)。言わずもがなネオアコの名盤として評価の高い作品ですが、実はこのアルバムは随分前に聴いたことがあるんですが、なんかピンとこなくてすぐに売却しちゃった記憶が・・・

で、しばらくはこのグループのことも、アルバムのことも忘れていたんですが、昨年のレコード・コレクター誌の80年代ロックアルバムランキングで6位に入っていて、そんなに評価が高いんだと驚き、ちゃんと聴き直したいと思ってたんですよね。今回、中古を比較的安価で入手でき、10年ぶりくらいに聴いてみました。

ナイーヴで瑞々しくもある美しいメロディーと、浮遊感のあるサウンドがいいっすね~
ロカビリー風ロックンロールの①こそ違和感を感じたものの。②以降はこれぞネオアコ!と言いたくなるようなロマンティックな楽曲続き。なかでもシングルにもなった④「When Love Breaks Down」、⑤「Goodbye Lucille #1」はほんと素晴らしい。

アナログのB面にあたる⑦以降はちょっとダレるところがありますし(特に⑨⑩あたりかな)、ロディ・フレイムやポール・ウェラーを思い起こすところも度々あったりしてオリジナリティーを模索中な感もありますが、ウェンディ・スミス嬢のコーラスも素敵だし、トーマス・ドルビーのサウンドメイキングも言うことなし。

キャッチーなメロディが多いわけでもないし、どことなく地味な感じもするアルバムですが、年を重ねたからなのかなぁ、以前は分からなかった魅力を充分に感じましたね。リマスターされたデラックス・エディションも気になるな~



1. Faron Young
2. Bonny
3. Appetite
4. When Love Breaks Down
5. Goodbye Lucille #1 (Johnny Johnny)
6. Hallelujah
7. Moving The River
8. Horsin' Around
9. Desire As
10. Blueberry Pies
11. When The Angels


購入日: 10/23
購入場所: ユニオン新宿中古
購入金額:¥630
備考: 国内盤 帯なし 中古
[PR]
by shintan_shintan | 2008-10-28 12:40 | 80s ROCK