BLUES BROTHERS / BRIEFCASE FULL OF BLUES

b0079504_1751352.jpg


月も半ばを過ぎると懐が寂しくなりますね~ とはいえCD漁りは止められず・・・
というわけで、給料日前になるとブックオフの安棚に足が向くことが多くなるんですが、この間出向いたお店ではなかなか良い買い物ができました。今日から何回かはそこでゲットできたものを紹介しようかな。

最初に記事にするのは、俳優&コメディアンのジョン・ベルーシとダン・エイクロイドが結成したソウル&ブルースバンド、ブルース・ブラザースが78年にリリースしたデビュー作となるライブ盤「ブルースは絆」

80年には彼ら2人が主演の映画となって大ヒットしましたよね。日本では81年に公開となり僕も映画館に観にいきましたが、彼らのアルバムを聴くのは今回が初。
てっきり、映画から派生したバンドかと思いきや、もともとTVや映画とは関係なくベルーシとエイクロイドは音楽活動を行っていたようで、75年頃から出演するようになった人気TV番組「サタデー・ナイト・ライブ」の中のキャラクターとし78年に結成されたのがこのバンドのスタート。その後TVのみならずライブなどを積極的に行い人気を博し、アルバム・リリースからついには映画となったようです。

で、肝心の内容ですが、フロントマン2人のソウルやブルースへの愛情溢れるパフォーマンスはもちろんですが、MG’sのスティーブ・クロッパー(ギター)とダック・ダン(ベース)、ジェイムス・コットン・バンドのマット・マーフィー(ギター)などによるバックアップが最高ですね。企画モノとは思えない素晴らしい内容のソウルアルバムとなってます。

シングルヒットとなったサム&デイヴの名曲⑨や、最近ではルミオン(車)のCMでも使われているオーティス・レディングの①⑫、ジュニア・ウェルズの③、サニー・ボーイ・ウィリアムスンの⑥など有名な名曲も多いし、ソウルやブルースをあまり聴かれたことのない方の入門編としても最適じゃないでしょうか。

BLUES BROTHERS BAND
・Joliet Jake Blues (Lead Vocal)
・Elwood Blues (Harmonica, Vocal)
・Paul “The Shiv” Shaffer (Hammond, Piano)
・Steve “The Coronel” Cropper (Guitar)
・Matt “Guitar” Marphy (Guitar)
・Donald “Duck” Dunn (Bass)
・Steve “Getdwa” Jordan (Drums)
・Lou “Blue Lou” Marini (Tenor Sax)
・Alan “Mr.Fabulous” Rubin (Trumpet)
・Tom “Triple Scale” Scott (Tenor Sax)
・Tom “Bones” Malone (Tenor & Baritone Sax, Trombone)


1. Opening:I Can't Turn You Loose
2. Hey Bartender
3. Messin' With The Kid
4. (I Got Everything I Need) Almost
5. Rubber Biscuit
6. Shot Gun Blues
7. Groove Me
8. I Don't Know
9. Soul Man
10. "B" Movie Box Car Blues
11. Flip, Flop & Fly
12. Closing:I Can't Turn You Loose


購入日: 11/15
購入場所: ブックオフ田無駅北口店
購入金額: ¥250
備考: 輸入盤 中古
[PR]
by shintan_shintan | 2008-11-19 17:19 | SOUL/FUNK