BRIGITTE FONTAINE / COMME A LA RADIO

b0079504_2182154.jpg


昨日の2記事に続いて、本日もブックオフの250円もの。ブリジット・フォンテーヌが69年にリリースした「ラジオのように」でございます。

このアルバム、最近、紙ジャケでリリースされまして、どんな内容かはまったく知らないものの、ジャケのイメージもいい感じだし、なんとなく欲しくなっちゃったんですよね。で、色々と検索したり試聴したりしたところ、かなりアバンギャルドな感じがプンプンとしまして・・・ とりあえず中古のプラケ盤でいいかな、と思っていたところ250円で発見することができました。

アメリカのジャズバンド、アート・アンサンブル・オブ・シカゴがバックをつとめるこのアルバム、フリージャズ+シャンソン+民族音楽+ポエトリー・リーディングてな感じで、予想通りかなり突飛な感じの前衛的な音でした。う~ん、ジャズにもアバンギャルドにも疎い私としては、少々辛いかな。

かなり評価の高い作品ではありますが、5回ほど聴いた今でもよくわかりません。「紙ジャケ買わなくてよかった~」ってのが正直な感想です。


1. Comme A La Radio
2. Tanka II
3. Le Brouillard
4. J’ Al 26 Ans
5. L’ete L’ete
6. Encore
7. Leo
8. Les Petites Chevaux
9. Tanka I
10. Letter A Monsieur Le Chef De Gare De La Tour Carol


購入日: 11/15
購入場所: ブックオフ田無駅北口店
購入金額: ¥250
備考: 国内盤 帯なし 中古
[PR]
by shintan_shintan | 2008-11-20 21:08 | 60s ROCK