ADAMKOSKY / IN YOUR EYE (紙ジャケ)

b0079504_10471430.jpg


本日紹介するのは、オハイオのシンガーソングライター、マイケル・アダムコスキーが73年に地元のマイナーレーベルから自主制作盤としてリリースした作品「イン・ユア・アイ」。

昨日のアリシア・メイと同じくアナログ盤が高値で取引されていたレア盤ですが、過去にもレックス・フォスターリンドン・バーテル、マイケル・ディーコン、ミルクウッドなどマニアックながらも素晴らしい作品をリリースしてきた、韓国ベラテラ・レーベルから、リマスター紙ジャケで初CD化。アナログに手が出なかった方で喜ばれた方も多いんじゃないでしょか。

実は、最初に店頭で見かけたときは、月に銃弾の刺さってるチープなイラストのジャケもあって内容が想像しがたく、バンドなのか個人なのかもよくわからなかったしでスルーしておりました。ところが、別の記事でのワンワンさんからののコメントで今作が素晴らしいフォーキーアルバムだと知り早速入手。いやぁ~いいアルバムですね~ ここ数日のヘヴィーローテーションと化しております。

基本的にはアダムコスキーのギター弾き語りが中心ですが、曲によってはマンドリンやバンジョー、ドラムなどが控えめかつ的確にサポートするそのサウンドは、温かく滋味溢れる感じで、マーク・ヘンリー「リバー・ソング」にも通じる素晴らしい内容になってます。
1曲目「Never Thought」を聴いた瞬間に名盤に違いないと、なかば確信をしてしまったほどですが、それ以外も深みある楽曲が多く、インストも数曲あったり、ラグタイム調もあったりで、中だるみすることなく一気に聴けてしまいます。まぁ、収録時間が30分に満たないということもあるんですけどね。
それにしてもファンキーなインストの④だけは、やっぱり浮いてるなぁ・・・


1. Never Thought
2. Broken Hours, Wasted Years
3. Sand Castle Skies
4. Steam
5. Last Winter’s Friday
6. Armadillo Hitchhike Bllues
7. One More Time (For D.S)
8. Shadows
9. Sunset Of A Dying Day
10. Afterthoughts
11. Dreams


購入日: 11/22
購入場所: ディスクユニオン新宿本店
購入金額: ¥2,390
備考: 輸入盤 新品
[PR]
by shintan_shintan | 2008-11-30 10:47 | SSW