<   2011年 01月 ( 5 )   > この月の画像一覧

ここんところ聴いてるのはサイケばっかり。

どちらかといえば苦手な感のあるジャンルでして、もちろんデッドやJA、ザッパ、ピンク・フロイド、ブルー・チアーなどビッグネームの初期のサイケなアルバムは聴いていたし、67~68年頃のアルバムから多分にそういったエッセンスは感じておりましたが、本格的というか、ディープというか、ユニオンのサイケデリックコーナーに属されてるような音盤とは縁がないと思っておりましたが・・・

b0079504_10264698.jpg














1. A Jug Of Love
2. The Happiest Man In The Carnival
3. Keep On Jugging
4. Virgin Spring
5. Tasting The Life
6. Slipstreams
7. Devil's Whisper (Bonus)
8. Virgin Spring (Bonus)
9. Messages (Bonus)
10. Ancient Traveller (Bonus)


で、本日紹介するのは、そんなMYサイケブームのきっかけとなったイギリスのバンド、マイティー・ベイビーが70年リリースしたセカンドアルバム「A JUG OF LOVE」
前々回に記事にしましたが、彼らの発掘ライブ盤を安く入手でき、ネットで色々と調べていると、彼らの2ndはカントリーフレーバー漂うアーシーでフォーキーなサウンドとの事。ちょいと試聴したところいい感じだったので速攻でゲット。

で、これがなかなか良いんですよね~

元々サイケで煌びやかな音を出していたバンドなので、このアルバムでもそういったニュアンスは随所で感じられますが(曲調やコードにそぐわないペダルスティールのようなスライドギターとか、アシッド感あるダルい雰囲気とか・・・)、楽曲自体は米南部への憧憬を感じるサウンドで、ジャズロック的フリーキーなライブ盤との違いにビックリ。超名盤!ではないものの、英国的な郷愁感あるメロディーもいい感じでお気に入りの盤に!

そうなると彼らの1stも気になるところで、数日あけてこちらも入手。2ndでのレイドバック感もすでにうっすら感じることはできますが、こちらではヘヴィーでブルージーで疾走感がありながら浮遊感もあるサウンド。「サイケ」の概念は良く分からないし、「ガレージ」「ソフトロック」との違いも把握しているわけではないものの、こういった音ってなんか新鮮!

で、今まで未開だったこともあって、サイケ関連を色々と漁るように。USモノを中心にUKもの、ヘヴィーサイケからサイケポップ、JA的なもの、サンシャインポップなどなど・・・次回以降はお気に入りの音盤を何枚か紹介する予定です。
[PR]
by shintan_shintan | 2011-01-30 11:20 | PSYCHE/GARAGE
b0079504_8293610.jpg














1. Where Have You Been All My Life
2. Can I Please Have Some More
3. All There In Her Eyes
4. Two Can Make It Work
5. Other Side
6. Say The Same For You
7. Plaything
8. All These Years
9. Pain
10. Lose At Love


ラスカルズのリズム隊(ジーン・コーニッシュ&ディノ・ダネリ)とラズベリーズのギター(ウォーリー・ブライソン)を中心にKeyとGを加えた5人組フォトメーカーが78年にリリースした1st。

店頭で見かけ色気ある女児のジャケに惹かれた1枚。600円という価格もあってなかばジャケ買いでしたが、ラズベリーズを髣髴とさせるパワーポップな内容も最高で、特に①は超が付く名曲!

キャッチーなナンバーはもちろん、ちょいハードなのや美メロのバラードなど聴きどころ多し。コーラスワークも多く配されていて、これはめっけもんの1枚でした。
[PR]
by shintan_shintan | 2011-01-23 11:31 | 70s (77~79)
b0079504_8321970.jpg

RINGO STARR 「PHOTOGRAPH:THE VERY BEST OF RINGO」 (2007年)

BIRTH CONTROL 「HOODOO MAN」 (1973年)

MIGHTY BABY 「LIVE IN THE ATTIC」 (2009年)

ROXY MUSIC 「SAME」 (1972年)

ERIC CLAPTON 「BEHIND THE SUN」 (1985年)


年初から始まったタワーレコードのクリアランスセール。これらは最近ワゴンからゲットした5枚で、どれも税込290円。

ロキシーとクラプトンはリマスター盤を持ってなかったので買い替え。
60年代末の英アンダーグラウンドでは有名だったらしいサイケバンド、マイティ・ベイビーの発掘ライブはフリーキーでジャズロック的なところもあってちょっとついていけませんでしたが、ジャーマン・プログレッシブ・ハードのバース・コントロールはオルガンをフィーチャーしたパープル的なサウンドでなかなか・・・

一番の収穫は、それほど期待していなかったリンゴのベスト。
彼のアルバムは73年の「RINGO」しか聴いたことなかったんですが、ここに収録のどれもがいい感じの楽曲で親しみやすいですね~ 輸入盤とはいえCD+DVDで290円とは素晴らしい!
[PR]
by shintan_shintan | 2011-01-22 08:34 | 全般
b0079504_11485410.jpg













1. A Change Is Gonna Come
2. Dreams Of Mexico
3. A Fool Like Me
4. Landslide
5. Farther Along
6. Laughing At The Blues
7. The Kids On The Block
8. Not Her Usual Man
9. Poor Side Of Town
10. Restless Age
11. North Sea
12. On A Cold, Dark Night
13. August Nights


ウッドストック周辺でのセッション活躍を期にブレイクした、今でも現役なルーツ系スゴ腕ギタリストのCDをようやくゲット。

活動歴の長い彼ですが、やはりROUNDERからリリースした初期2枚のソロアルバムが人気のようで、本盤は78年の1st「GUITARIST」から①~⑥を、⑦~⑬を80年の2nd「HOT PICKUPS」からピックアップした編集盤。1stは未だCD化されていないし、2ndも数年前にCD-Rでリリースされただけのようなので永らく探していた音盤でしたが、ユニオンにて500円でゲットできるとは・・・

クラレンス・ホワイト+ロイ・ブキャナン、時折ライ・クーダーといったプレイスタイルとカントリー、ブルース、R&Bといったルーツサウンドのマッチングも良く、特にインストナンバー中心の①~⑥(②は女性ヴォーカルをフィーチャー)は絶品!

⑦以降は全編アーレン・ロスご自身のヴォーカルによる歌モノで、ギタープレイといった点では少々抑え気味ではありますが、それでも十分に素晴らしい演奏は聴けます。
[PR]
by shintan_shintan | 2011-01-11 07:00 | GOOD TIMES MUSIC
b0079504_8345481.jpg

年末ゲットの6枚

BILL WITHERS 「STILL BILL」(1972年)
国内盤紙ジャケ 新品 ¥950@ユニオン吉祥寺

CANNED HEAT 「BOOGIE WITH CANNED HEAT」(1968年)
輸入盤 新品 ¥880@ユニオン吉祥寺

JOEY HEATHERTON「JOEY HEATHERTON ALBUM」(1972年)
輸入盤 新品 ¥2,051@HMV通販

BATDORF & RODNEY 「OFF THE SHELF」(1971年)
輸入盤 中古 ¥900@ユニオン国立

THE ELVIN BISHOP GROUP 「SAME」(1969年)
輸入盤 中古 ¥780@中野レコミンツ

THE OUTLAWS 「PLAYIN’ TO WIN/GHOST RIDERS」(1978/1980年)
輸入盤 中古 ¥980@中野レコミンツ





b0079504_8351668.jpg

こちらは年始ゲットの6枚

JESS RODEN 「THE BEST OF JESS RODEN」(2009年)
輸入盤 新品 ¥800@ユニオン吉祥寺

BRONCO 「COUNTRY HOME/ACE OF SUNLIGHT」(1970/1971年)
輸入盤 新品 ¥1,600@ユニオン新宿本店

ASLEEP AT THE WHEEL 「SAME」(1974年)
輸入盤 新品 ¥800@ユニオン新宿本店

THE ALAN PARSONS PROJECT 「I ROBOT」(1977年)
輸入盤 中古 ¥640@ユニオン新宿中古

ELVIS COSTELLO 「THIS YEAR’S MODEL」(1978年)
輸入盤 中古 ¥680@ブックセンターいとう小金井

GODIEGO 「MAGIC MONKEY 西遊記」 (1978年)
国内盤紙ジャケ 中古 ¥980@ブックセンターいとう小金井
[PR]
by shintan_shintan | 2011-01-08 08:21 | 全般