BEATLES リマスター盤(ステレオ&モノ)


いつのまにか訪問者数が40万人を突破しておりました。いつも訪れていただいてる皆様、ありがとうございます。

で、本日記事にするのはネットやブログでも多く取り上げられているビートルズのリマスター盤。ブログ開設から970もの記事をアップしておりますが、ビートルズは初じゃないかな・・・ 

多くの方がそうであるように、僕もご他聞にもれず洋楽初体験はビートルズ。小学生の時の映画「悪霊島」に使われいていた「Let It Be」が大大好きでシングルレコード買っちゃいましたからね。また、同じ頃にはチューインガム「バブリシャス」のCMで「Please Please Me」も使われていたりで、初めてビートルズを意識したのはこの時期かも。

その後、中学になってFMのエアチェックで人気曲/有名曲を一通り聴きましたし、レンタルレコードで何枚かのアルバムも体験。高校~大学の頃には本格的に彼らの魅力にハマるように。というわけで、僕の中では基本中の基本かつスペシャルなバンドですから、今回もボックス2種を大人買い。とはいえ、予算の都合で輸入盤となりましたが・・・ 



b0079504_19174974.jpg

モノボックスの紙ジャケ


b0079504_19181728.jpg

ステレオボックスのデジパック


オリジナルUKアナログや各国盤に手を出したり、レコーディングデータの詳細やモノとステレオのテイク違いを細かくチェックしたりするようなマニアじゃないですし、僕より詳しい方はごまんといそうなんで、あまり突っ込んだ記事にはできないですが、モノボックスの紙ジャケの作りはなかなかいい感じなんじゃないでしょうか。マニアの方には一部不評なようですが、あまりハードルを高くするのもどうなんでしょうね・・・ あくまでレプリカですから。

気になる音質ですが、モノ/ステレオともにリマスター具合はかなりいい感じですね。モノに関しては高音域が弱いと思う方もいるようですが、アナログっぽい自然な感じで個人的には好印象。ステレオ盤のほうは、モノよりも現代的な感じに仕上がっておりますが、ベスト盤「1」ほどではないし、ナチュラルな感じも残っていて、こちらも純粋に「良い音」になっております。

個人的にはモノラルの音って、分離が悪かったり塊りになってたりであんまり好きじゃないものが多いんですが、ビートルズのこれに関しては、けっこう迫力が感じられるし、なかなかいいもんですね~ 
今回初CD化となる初期作のステレオ盤ですが、片方のチャンネルに楽器、もう片方にヴォーカルといった極端なミックス(泣き別れステレオ)はつらいなぁ・・・「PLEASE PLEASE ME」と「WITH THE BEATLES」はモノでしか聴かないかも・・・

あと、今回密かに期待していた「HELP」と「RUBBER SOUL」のオリジナルステレオミックスですが、聴き馴染みのあるジョージ・マーティンの87年リミックスのほうが良いかな・・・ 多少センターよりにパンしていて聴きやすいですしね。
[PR]
by shintan_shintan | 2009-09-12 20:46 | 60s ROCK | Comments(8)
Commented by SunHero at 2009-09-13 16:15 x
Shintanさん、こんにちは。私はステレオ箱だけ買いました。でも、いざ発売日なると、モノ箱も欲しくなってしまいました。普段ネット通販ばかりなのに、当日別件で都内のCD店を巡った際、黒白両方買って帰る客を何人も目の当たりにしたせいですね。

「Please・・・」と「With The・・・」は極初期のステレオだったので、仕方ないですね。LP時代にはモノを疑似ステレオ化したものを聴いていたので、CD化された際に慣れ親しんでいたモノとは全然違っていたのでビックリしました。まあ、もう半世紀近く前のシロモノですからね。

その間に録音技術やデジタル処理が目覚ましい進歩を遂げましたが、ビートルズが21世紀になっても通用するっていうことは、音楽自体は何も進歩していないのかもしれませんね。
Commented by shintan_shintan at 2009-09-14 07:25
SunHeroさんおはようございます。

>私はステレオ箱だけ買いました。でも、いざ発売日なると、モノ箱も欲しくなってしまいました。

限定とは名ばかりと思ってましたが、モノボックスは売れ行きも良いようで、すでに入手が難しくなってるようですね。懐的には厳しかったんですが、買っておいてよかったかも・・・

>「Please・・・」と「With The・・・」は極初期のステレオだったので、仕方ないですね。

この2枚はモノのほうが好きですね。やっぱりヴォーカルがセンターから聞こえてないと、なんか違和感を感じるんですよね・・・
Commented by sihuku at 2009-09-14 16:13 x
こんにちわ。ボクはmono版とあとはステレオの2枚(アビーロードとレット・イット・ビー)という何ともなぁ~・・・の無難?(経済的もんだい!爆)なやりくりでの購入でした。

>モノラルの音って、分離が悪かったり塊りになってたりであんまり好きじゃないものが多いんですが~

ボクも正直、mono仕様には特別拘り感は薄いのですが、今回のビートルズのはとても満足で感動でした!これなら?ビーチボーイズ(ペット・サウンズ)のmono盤も聴いてみたいかな~と思いました^^

※シカゴの70年代の音源もリリースされていたんですね♪有名な曲でしか聴いたことが無い^^;ので興味充分あり!ですが・・・しばらくは~。。。
Commented by おやぢ at 2009-09-14 22:01 x
shintan 様

こんばんは。
今回のビートルズ騒動(笑)、静観しておりまして、まだ1枚も購入しておりません。
騒ぎが収まった頃に数枚買おうかなとは思ってたんですが、う~ん、「WITH THE BEATLES」は泣き別れステレオですかぁ。
「RUBBER SOUL」もイマイチとなると、買っても「White Album」位かなぁ。
Commented by にんにくまん at 2009-09-15 08:43 x
ついでに買ったはずのMONOの方を専ら聴いています。
大満足です。
Commented by shintan_shintan at 2009-09-15 22:50
sihukuさんこんばんは。TBありがとうございました。
物心ついた時からステレオが普通に存在していた僕的には、モノラルにはイマイチ馴染めないところもあるんですが、それでも今回のビートルズに関しては迫力ある音かつクリアさもそこそこあって満足しております。

そうそう、シカゴもオススメですので機会がありましたら是非!紙ジャケじゃなければライノ盤もけっこう安いですからね~
Commented by shintan_shintan at 2009-09-15 22:55
おやぢさんこんばんは。
今回のビートルズ祭りですが、当初はモノボックス+アビー・ロードとレット・イット・ビーの単品西八日とも思ったんですが・・・ 結局買っちゃいましたよ。中学のとき以来さんざん聴いてきたこともあって、ここ数年はほとんど聴いてなかったにもかかわらず、やっぱりリマスターは気になりますからね。
音質に関しては賛否両論ありますが、個人的には「ラバーソウル」はモノ、ステレオともに良かったですけどね~ あと、リボルバーのモノも新鮮でした。
Commented by shintan_shintan at 2009-09-15 22:56
にんにくまんさんコメントありがとうございます。
他の音楽ブログでもモノを取り上げてる方が多いですね~ マニア向けな印象もありますが、だいぶ売れてるみたいですし、皆楽しみにしていたってことなんですね。