人気ブログランキング |

ROXY MUSIC / ROXY MUSIC

b0079504_2212872.jpg


72年発表のファーストアルバム。実は今までロキシーミュージックは聴いたことなかったんですよね。一度レンタルで借りようと思ってたんですが、国内盤帯付き中古が380円で売ってたんでゲットしました。

聴くまではいかにもイギリスっぽい元祖ニューウェーブなバンドなのかなと思ってたんですが、実際聞いてみてちょっとビックリ。内容をどう表現すればいいのかちょっとわからないでが、あえて言えば、フリーキーでアヴァンギャルドなごった煮ロック。それでいてルックスはグラム。クリムゾンの詩人、ピート・シンフィールドがプロデュースしていることもあってプログレやジャズっぽいニュアンスもありますし、どこかミュージカル的な雰囲気も感じます。

なんといっても1曲目の「Re-Make/Re-Model」が凄い!
タイトなリズム隊の上で、フィル・マンザネラのギター、ブライアン・イーノのシンセによるホワイトノイズ、アンディ・マッケイのSax、フェリーのピアノが暴れまくってます。アンサンブル的には崩壊寸前って感じなんですが、それがまたカッコイイんですよね。
このアルバム、78~79年頃にリリースされていたのならば、そんなに驚くべきでもないんですが、72年にこの音を出してたのは驚きです。他のアルバムも聴いてみたくなりました。

1. Re-Make/Re-Model
2. Ladytron
3. If There Is Something
4. 2HB
5. The Bob (Medley)
6. Chance Meeting
7. Would You Believe?
8. Sea Breezes
9. Bitter's End


購入日:7/1
購入場所:GEO久米川店
購入金額:¥380
備考:国内盤 帯つき
by shintan_shintan | 2006-07-05 22:12 | 70s (70~72)