人気ブログランキング |

DELANEY & BONNIE & FRIENDS / TO BONNIE FROM DELANEY

b0079504_23124783.jpg


スワンプロックを代表するアーティストといえば、レオン・ラッセルとともに必ず名のあがるのが、デラニー・ブラムレットとボニー・ブラムレットによる夫婦デュオ「デラニー&ボニー」でしょうね。クラプトンにも多大な影響を与え、彼らのバックバンドを引き抜いて結成されたのがデレク&ザ・ドミノスというのは有名な話ですね。

65年のデビューから72年の解散までに計6枚のアルバムをリリースしてる彼ら。
最高傑作と言えばレオン・ラッセル一派のバックアップで録音された2作目「オリジナル・デラニー&ボニー」を挙げる方が多いですし、クラプトンも参加した通算3作目の大ヒットしたライブ盤も昔から人気が高いですが、今日紹介する4作目「デラニーよりボニーへ」も、前記2作に比べてひけのとらないスワンプの傑作アルバムです。

2作目、3作目でバックアップをつとめたレオン・ラッセル含むフレンズが、ジョー・コッカーのサポートへと流れてしまい、セッション・ミュージシャンを中心とする新たなフレンズを集めてリリースされたこのアルバムですが、やはり一番のトピックはデュアン・オールマンの参加でしょう。全曲に参加しているわけではないようですが、特にニューヨークのデッカ・スタジオでセッションされた3曲(⑥⑨⑪)では、派手さはないもののなかなか個性のあるスライドギターが聴けます。

レオン・ラッセル&シェルター・ピープルの面々による迫力あるサウンドと比べると若干大人しい感はしますが、ソウルやブルース、カントリーといったルーツミュージック色を強く感じることができますし、前述のデュアンのほか、キング・カーティスのサックスがカッコイイ⑥、リトル・リチャードがピアノで参加した⑧なども聴きどころですね。ジム・ディッキンソン率いるディキシー・フライヤーズの面々による堅実なバックもなかなかですよ。

このアルバム、現在は廃盤でけっこうな高値で取引されてるアルバムなんですが、普通の中古価格でラッキーに入手できました。最近はプレミアム価格の設定もしているレコファンですが、それほどのものじゃないのに相場以上の高値がつけられていたり、逆にこのアルバムのような場合もあったりで、まだまだ甘いって感じですね。まあ有難いんですけどね(笑)


1. Hard Luck And Troubles
2. God Knows I Love You
3. Lay Dpwn My Burden
4. Medley
   a) Come On In My Kitchen
   b) Mama, He Treats Your Daughter Mean
   c) Going Down The Road Feeling Bad
5. The Love Of My Man
6. They Call It Rock & Roll Music
7. Soul Shake
8. Miss Ann
9. Alone Together
10. Living On The Open Road
11. Let Me Be Your Man
12. Free The People


購入日:7/1
購入場所: レコファン渋谷BEAM
購入金額:¥1,260
備考:国内盤 帯つき 中古
by shintan_shintan | 2007-07-09 23:13 | SOUTHERN / SWAMP