EGGS OVER EASY / GOOD 'N' CHEAP

b0079504_10233772.jpg


R&Bやカントリーなどのアメリカンルーツと、英国ならではのポップな感覚が同居したアーシーなサウンドの「パブ・ロック」。70年代前半のイギリスで形成されたこのパブ・ロック・シーンを語る際に必ず名前を目にするのが、アメリカのバンド「エッグズ・オーヴァー・イージー」。

60年代後半にアメリカ西海岸で結成されたこのバンド。ジミヘンで有名なチャス・チャンドラーのプロデュースでデビューアルバムを制作するため70年に渡英するものの、スポンサーの降板からレコーディング途中で制作が中止。バンドは帰国せずにそのまま留まり、しばらくしてロンドン北部の酒場(パブ)「タリー・ホー」で週一回演奏をするようになります。当時のパブはジャズバンド中心だったものの、彼らの演奏は次第に評判を高め、ニック・ロウやブリンズリー・シュウォーツらも彼らのステージに触発。次第に彼らも出演するようになり、これによりパブロックのムーブメントが発生したとのこと。

今日紹介するのは、そんなパブロックの発端となった無名バンド「エッグズ・オーヴァー・イージー」が、イギリスでの実績もあって帰国後にA&Mと契約し、72年にリリースされた唯一の作品。
ソウル、カントリー、フォークなどのルーツミュージックからの要素が大きいものの、西海岸出身らしい爽やかさもあって、アーシーなんだけどポップで聴きやすい作品になってます。ザ・バンドと比較されることも多い彼らですが、どちらかというとイーグルスを泥臭くした感じのイメージかな。キラーチューンはないし、演奏も下手じゃないけど上手くはないって感じなんですが、聴いていて、なんか微笑ましくなる好盤です。

余談ですが、「エッグズ・オーヴァー・イージー」とは両面焼いた目玉焼きのことで、ジャケットはアメリカの画家、エドワード・ホッパーの「夜更かしの人々」をモチーフにしています。
b0079504_10273589.jpg



1. Party Party
2. Arkansas
3. Henry Morgan
4. The Factory
5. Face Down In The Meadow
6. Home To You
7. Song Is Born Of Riff And Tongue
8. Don't Let Nobody
9. Runnin' Down To Memphis
10. Pistol On A Shelf
11. Night Flight


購入日:1/8
購入場所:レコミンツ
購入金額:¥1,380
備考:国内盤 帯つき 新品
[PR]
by shintan_shintan | 2008-01-20 10:23 | 70s (70~72) | Comments(6)
Commented by バックストリート at 2008-01-21 18:42 x
いつ聴いても楽しくなるようなこの作品が好きです。B級感覚がとても良く、まさに「Good ‘n’cheap」(安くてうまいもの)という形容がぴったりです。エッグス・オーヴァー・イージーといいマッガリグル姉妹といい、こんな「Good ‘n’cheap」(安価で良品)のCDを売ってくれるレコミンツのようなお店があって東京はほんまによろしおすなぁ。
Commented by shintan_shintan at 2008-01-22 07:48
バックストリートさんいつもコメントありがとうございます。
「Good ‘N’Cheap」というタイトルがまさにピッタリなサウンドですね。B級感がいい感じですし、確かに聴いていると楽しくリラックスできます。
Commented by うっしー at 2008-01-22 17:36 x
shintan_shintanさん、初めまして。うっしーと申します。

音楽の趣味が幅広くて凄いですね。感心させられます。
僕はまだ音楽ファン歴半年なんで、
ここのブログでご紹介されてるアルバムはまだ殆ど聴いた事ないですが、
でも読んでて非常に楽しいブログです。
ご紹介されてるアルバムもつい聴いてみたくなっちゃいますしね(笑)

僕も一応最近ブログ始めたんで、
宜しかったら是非!
これからちょくちょく拝見させて頂きますんで、
どうぞ宜しくお願い致します。
Commented by shintan_shintan at 2008-01-22 22:25
うっしーさんはじめまして。
コメントありがとうございます。今後とも宜しくお願いいたします。

ブログ拝見しました。音楽ファン歴半年なんですか? 名盤ばかり取り上げられてますね。60~70年代はこれ以外にも数多くの素晴らしい作品がありますので、どんどん記事にしていってくださいね。
Commented by ストリート・ラッツ at 2008-01-23 15:20 x
エッグス~が良いなら、ブリンズリー・シュウォーツなどもお聴きになりますか?エッグス~というのは、そこからパブ・ロックやブリティッシュ・スワンプなどにのめり込んでしまう恐ろしい?バンドなんですよね。

再発でやっとCDで聴きやすくなった、ビーズ・メイク・ハニーなどはお持ちでしょうか?VIVIDで昔出ていたオリジナル・リイシュー盤は高いですが、再発CDにかなり収録されていますので、そちらをお聴きになると、結構ハマリますよ!

ちなみに、ご存知かと思いますが、エッグス~は、最近ボーナス・トラック付で再発もしていますので、そちらもオススメです!
Commented by shintan_shintan at 2008-01-23 22:43
ストリート・ラッツさんコメントありがとうございます。

>エッグス~が良いなら、ブリンズリー・シュウォーツなどもお聴きになりますか?

パブ・ロックやブリティッシュ・スワンプはなかなか本格的に手を出す勇気がないんですよね(笑)ブリンズリー・シュウォーツもだいぶ前に「シルヴァー・ピストル」を手に入れたんですが、たいして聴きこまずに売却しちゃったんですよね。ニック・ロウのアルバムも再発されるようですし、今年はこのあたりにも手を出していこうかなと思ってます。

>エッグス~は、最近ボーナス・トラック付で再発もしていますので、そちらもオススメです!

紙ジャケでもリリースされてますよね。3,000円近い価格もあって中々手が出なかったんですよ。結局、旧規格盤を入手することにしちゃいました。